キャビンアテンダント

【キャビンアテンダント】に美意識の高い人が多いわけ【女子力高め】の理由

こんにちは、パフォーマンスラブリーのCocoです。

今回はCA(キャビンアテンダント)に美意識が高い人が多い理由についてです。

 

 

キャビンアテンダントというときれいな人が多いイメージですが、そもそも美人じゃないとなれないの?そんなことは全くなく、みんな努力をしているのです。私の周りも美意識高めの同僚ばかり。でもどうしてなのでしょう?そんな秘密にせまります。

 

キャビンアテンダントが美意識高めの謎にせまります!

 

Cocoです
Cocoです
この記事は「CAが女子力高め!」その秘密について私Cocoの経験を元にした個人的な分析です。

 

なぜCAに美意識の高い人が多いのか?

なぜCAに美意識の高い人が多いのでしょうか?

私CocoのCAとしての長年の経験から、この謎をひも解いてみました。

 

情報量が多い

とにかく情報量が多い!

これに尽きると思っています。

オフィスワークの方でしたら、毎日ほぼ決まったメンバーとしか関わらずに仕事をすることになると思います。

 

しかし私達CAは毎回日替わりで、いろいろなチームでフライトをすることが普通です。

それだけさまざまな同僚からの情報を仕入れることができるのです。

 

しかもそれらはすべて彼らの生の情報なのです。

 

ネットワークが広い

CAには職業柄旅行好きな人がとても多く、国内外を問わずひんぱんに旅行をして飛びまわっている人がほとんどです。

ご存知かもしれませんが、エアライン従事者にはベネフィットとしてお安く飛行機に乗る方法もありますので、みんな暇さえあれば旅行をしまくっています。

 

またとくに私の現在の会社の場合、前職もさまざまでいろいろな業界の経験者がそろっています。

元ナース元保育士の同僚も多いですね。

 

そんな旅先で得た情報や、前職で知り得た知識など

ネットワークの広さはCAならではでしょう。

 

CAは旅行大好き♡

 

おせっかい焼きなタイプが多い

キャビンアテンダントのいちばんの役割はいうまでもなく

保安要員としての役割です。

 

だた世間一般的にはキャビンアテンダントといえばその名のとおり、

機内でおもてなしをしてくれる人

というイメージですよね。

 

そんな職業柄か、もともと世話焼きタイプというかおせっかい焼きな人が多いのです。

 

人のお世話をすること、なにかをして差しあげることが根っから好きな人種なのです。

 

そのためこちらからお願いをしていなくても常に

・使ってよかったコスメやスキンケア情報

・美味しかったご当地グルメやお店について

こんな情報を教えてくれるのです。

 

とくにお肌によいサプリその土地土地の食べ物などの情報は、常にあふれている印象です。

いつも勝手に「これ飲んでみて!」なんてお裾わけしてくれる、親切な同僚も複数名いたりします。

 

本当にありがたいですね。

 

競い合っている!?

競い合っている、というとちょっと語弊があるかもしれませんが、

「あの人が頑張っているから、私も負けずにがんばろう!」

みたいな気持ちはみんなあると思います。

 

例えば私は毎月2回、欠かさず

プラセンタ」と「ビタミンB12」の美容注射

をクリニックで打っていただいているのですが、そのきっかけも職場の同僚です。

 

彼は女子力のかなり高い男性なのですが(中身は女子)、その彼が

毎週美容注射を打っている!

と聞いて((((;゚Д゚)))))))

 

私もおおいに触発されて、毎週は無理でもせめて月に2回くらいはがんばろう!と始めたのがきっかけです。

(その彼にも「一緒に頑張りましょう。」といつもいわれています^ ^)

 

もうかれこれ、丸4年は続けていると思います。

 

いい意味で、みんながお互いに競い合っているような状況ができあがっているのです。

 

 

今の職場では歯のホワイトニングもかなりの確率で行っている人がいますし、歯の矯正をしている同僚も多いです。

ホワイトニングは私も長年継続して続けています。

 

歯の矯正については日系だとNGなエアラインが多いですが、外資だと大丈夫なエアラインもあるのです。

あの、歯の表面にワイヤーを装着するタイプです。

 

歯科矯正ってお子さんがするイメージですが、大人になってからの矯正もぜんぜんありなのですよ。

 

この歯のホワイトニングと歯科矯正もブーム的に社内で広まった経緯があったりします。

 

綺麗な歯並びと白い歯はもう当たり前!

みたいな世界です。

 

機内でも競い合ってる!?

 

もともと目立ちたがりやが多い

私自身は自分自身のことを「人見知り」などといって、同僚には笑われていたりするのですが(汗

キャビンアテンダントには目立ちたがりやなキャラの人が多いのは事実です。

そもそも人前に出るのが苦手だったらこの職業は務まりませんからね。

 

そう、みんな「出たがり!」なのです(笑

 

それゆえに自身の身だしなみやらスタイルには本当に気を遣っている人が多いです。

女性ならダイエット、男性ならジムに通ってマッチョな体型づくりにいそしむ!なんて同僚もたくさんいます。

 

常にお客様に見られる職業である

昔、キャプテンにもいわれたことがありますが、キャビンアテンダントの仕事って自分で思っている以上に

かなり人から見られている職業

だということです。

 

空港のターミナルで、ユニフォームに身を包んでさっそうと歩くキャビンアテンダントについつい目がいってしまう、

そんな経験はみなさんあると思います。

 

あれってなぜか見てしまうのですよね、、。

そう、キャビンアテンダントは飛行機の中だけでなく地上でもあらゆる場面で見られているのです。

 

その視線がキャビンアテンダントを美しくするという説もあったりします。

 

でも実際、引き合いに出すのは本当におこがましいのですが、芸能人の方々も見られることによってどんどん美しくなっていきますよね。

 

CAは常に見られている!

 

中身は女の子

特記すべき情報として、キャビンアテンダントには中身は女の子の男性がかなりの割合で存在します。

私の現在のエアラインの場合ですと、そうでない人をあげた方が早い、という感じです。(汗

 

彼らは本当に美容に関する意識も高いですし、努力もしています。

 

私も常に彼らに触発されて「がんばろう!」という気持ちにさせてもらっています。

 

彼らとフライトをすると本当に勉強になるし、

よい刺激にもなります。

 

彼(彼女?)らは良い刺激♡

 

さいごに

最後にこの記事のまとめです。

CAに美意識が高い人が多い理由のまとめ

 

・情報量が多い
・ネットワークが広い
・おせっかい焼きなタイプが多い
・競い合っている!?
・元々目立ちたがりやが多い
・常にお客様に見られる職業である
・中身は女の子

 

なるほどね、という感じでしょうか?

 

常に切磋琢磨

アラフィフで今年めでたく50歳!という節目の年齢を迎える私ですが、フライトという仕事をとおして常に

同僚からのよい刺激を受け、切磋琢磨されている

と感じています。

 

本当に恵まれた環境にあると思います。

 

まわりを見渡しても年齢不詳の同僚は多いですね。

 

みんな本当に若いです!

 

常に見られていることも大きく影響しているとは思いますが、やはり日々お互いに触発しあっているというのは大きいと思います。

 

今は毎日マスク着用の日々ですが、私達CAは

目元だけの印象でいかに笑っているように見せることができるか

などの努力も日々行っていたりします。

 

そう、「マスクの下は笑顔で!」です。

 

話がちょっとそれましたが、

自分を諦めないこと!

これがいちばん重要だと私個人としては思っています。

 

人生はメンテナンスですよ。」

 

これは職場の同僚の名言なのですが、みなさまも自分を諦めずに、ずっと構ってあげましょう。

 

では、また♡

ABOUT ME
Avatar photo
Coco
はじめまして。アラフィフ現役CA(キャビンアテンダント)+大手前大学通信学部学生+マナー講師+別居婚のCocoです。ハワイとピンクをこよなく愛しています。好きな言葉は想定外!人生予測不可能だから楽しいのです。自分を幸せにできるのは自分だけ♡一緒に人生を楽しみましょう! FOLLOW ON INSTAGRAM
Follow Along On Instagram!

Instagramも毎日更新中です!

Followありがとうございます♡

Follow Along On Instagram

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA