ホテル

5つ星【シャングリ・ラ ホテル東京】の豆知識と1泊250万円のスイート潜入レポ

こんにちは、パフォーマンスラブリーのCocoです。

今回ご縁があり、普段なら絶対入れないであろう、

シャングリ・ラ ホテル 東京のプレジデンシャルスイート

を見学させていただく機会がありました。

せっかくなのでみなさまにシェアしたいと思います♪

今回特別に見学をさせていただいただけで、プレジデンシャルスイートに宿泊はしておりませんので、あしからずご注意ください!

この記事に書かれていること
  • シャングリ・ラ ホテル 東京の基礎知識
  • シャングリ・ラ ホテル 東京の最高級スイートルーム
    「プレジデンシャルスイート」の潜入レポ

こちらはホテル1階のエントランス付近

シャングリ・ラ ホテル 東京の公式サイトはこちらからどうぞ。

シャングリ・ラ ホテル 東京の公式サイトはこちら

シャングリ・ラ ホテルについて

シャングリ・ラ ホテル 東京

まずはシャングリ・ラ ホテルの基礎知識からです。

シャングリラとは?

みなさんもちろんシャングリラという言葉は聞いたことがありますよね?

シャングリラは桃源郷(とうげんきょう)と訳されたりしますが、この言葉にもともとどんな由来があるのかご存知ですか?

シャングリラ(Shangri-La)

シャングリラはイギリスの作家ジェームズ・ヒルトンが1933年に出版した小説「失われた地平線(Lost Horizon)」に登場するチベットのヒマラヤ奥地のミステリアスな永遠の楽園、理想郷(ユートピア)の名称のことで、桃源郷(とうげんきょう)とも訳されたりします。

シャングリラとは小説の中に出てくる未知の楽園のことなのですね。

この小説がきっかけでシャングリラという言葉が有名になったそうです。

このシャングリラのような場所であるホテルを作りたい!と、創業者のRobert Kuokがシャングリ・ラとネーミングしたそうです。

1971年に創業者であるRobert Kuokがシンガポールに最初のホテルをオープンしたのが始まりです。

スタートはシンガポールのシャングリ・ラ ホテルなのです。

シャングリ・ラ グループの一員

シャングリ・ラ ホテル&リゾーツはホテル事業だけにとどまらない、不動産投資など様々な事業を展開する

シャングリ・ラ グループ

の一員です。

シャングリ・ラ グループの本拠地は香港にあります。

※シャングリ・ラ グループはさらにThe Kuok Group(クオック・グループ)の一員という位置付けです。

シャングリ・ラのホテルブランドはこの5つです。

シャングリ・ラのホテルブランド
  • シャングリ・ラ ホテル
  • シャングリ・ラ リゾート
  • トレーダースホテル
  • ケリーホテル
  • ホテルジェン

シャングリ・ラ以外にも馴染みのあるホテルがありますよね。

Cocoです

シャングリ・ラのホテルグループには世界22か国と地域76都市に展開する100以上のホテルがあるのです。

アジアを中心に世界中に広がるホテルネットワークなのですね。

家族のようなおもてなしがコンセプト

ゲストに対してまるで自分の家族のようにおもてなしをする、というのがシャングリ・ラのコンセプトのようです。

Cocoです

ゲストのリクエストに対しては法律に違反しない限りはNOと言わない!が鉄則だそうです。

素晴らしいですね!

同じ接客にたずさわる身として本当に頭が下がります。

ここでシャングリ・ラ ホテルの特徴について。

  • アジアが拠点なので東洋的な雰囲気、オリエンタルなテイストが魅力のインテリアが特徴
  • スタッフのサービスもアジアンテイストなホスピタリティーに溢れている

実際、さすがのファイブスター(5つ星)ホテルといった印象がそこかしこに感じられました。

日本初上陸がシャングリ・ラ ホテル 東京

シャングリ・ラ ホテル&リゾーツの日本初進出として2009年3月2日にオープンしたのが

シャングリ・ラ ホテル 東京

なのです。

Cocoです

場所は東京駅に隣接する、37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワーの上部11フロアに位置するので立地条件としても抜群ですね。

シャングリ・ラ ホテル 東京の総客室数

ゲストルームの総数は200室あり、その内訳は以下の通り

  • スタンダードルーム 184室
  • スイート 16室

ちなみに今回見学させていただいた、プレジデンシャルスイートは最高級のお部屋です。

シャングリ・ラ ホテル 東京の中にレストランは3つあります。

シャングリ・ラ ホテル 東京のレストラン
  • ピャチェーレ(イタリアン)
  • なだ万(日本料理)
  • ザ・ロビーラウンジ(ラウンジ/バー)

Cocoです

イタリアンレストランのピャチェーレではプロポーズをされる方が多いそうです!高層階からの夜景も絶景だし納得ですね。

ピャチェーレの店内の様子

めっちゃ高級感あふれる店内ですよね。

ラグジュアリーな雰囲気満載です。

こちらがピャチェーレからの夜景

こちらはシェフの遊び心だそうです!

シャングリ・ラ ホテル 東京のこだわり

シャングリ・ラ ホテル 東京の館内には2000以上ものアートワークが掲げられているそうです。

全体のコンセプトは中唐の詩人、「白居易」(772−846)の作品「琵琶行」よりインスピレーションを得ており、館内に数々ある縦や横の線は琵琶の玄をイメージしているそうです。

また、ラグジュアリーな雰囲気にぴったりのシャンデリアでも有名です。

シャングリ・ラのDNAのひとつとも言えるのがシャンデリアでホテル内には50以上のシャンデリアが設置されており、そのうち20はホテルのためにデザインされたフィーチャー・シャンデリアとのことです。

こちらはバンケットルーム

たしかに素敵なシャンデリアがたくさんありますね。

バンケットルーム(宴会場)の入り口

意外と少ない5つ星ホテル

フォーブス・トラベルガイドによると、2020年度の格付けで5つ星ホテルは日本には以下の6つしかありません。

Cocoです

アメリカのフォーブス・トラベルガイドは権威ある5つ星の格付けシステムを初めて導入、1958年の創設以来、旅行業界で最も総合的なホテルの格付けとレビューを提供しているトラベルガイドです。

  1. ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス禅
  2. マンダリン オリエンタル 東京 
  3. ザ・ペニンシュラ東京
  4. パレスホテル東京
  5. シャングリ・ラ ホテル 東京
  6. ザ・リッツ・カールトン京都

意外と少ないですよね。

こちらはご参考までに!他にもミシュランの格付けなどいろいろありますのでこの限りではありません。

プレジデンシャルスイートに潜入

プレジデンシャルスイートのエントランス

いよいよ最高級のスイートである

プレジデンシャルスイートの潜入レポです。

天井高さ6メートル超え

手前がリビングルーム、奥がダイニングルーム

余裕で2階だて分の高さがあるので、開放感はハンパないですね。

客室面積は269平方メートル!

私にはよくわからない数字ですが、とにかく広いです。

広々としたリビングとダイニング

絨毯もふかふかです

奥行きが広い

この右奥には充実した設備のキッチンまでついています。

もちろんネスプレッソマシーンやコーヒー/ティーマーカーも完備です。

窓辺の風景

シャンデリアも素敵

キラキラだけど落ち着いた雰囲気

最上階からのながめは最高

真下に見おろせるのが東京駅です

こちらはダイニングルームからの景色

ちょうどたそがれ時でした

バスルームもハンパない

バスルームからも絶景が!

このバスルームに入った時には思わず叫んでしまいました(笑

このながめを堪能しながらのバスタイムは贅沢すぎます!

大理石が贅沢すぎる!

もちろんジャクジー付きです

アメニティはモルトンブラウン

アメニティは英国王室御用達のラグジュアリーなライフスタイルブランドである、

モルトンブラウン

です。

ベッドルームも重厚感たっぷり

落ち着いた色調のベッドルーム

重厚な雰囲気です!

ブロンズやクリーム色の重厚で落ち着いた色調で統一されたベッドルーム。

この奥がバスルームにつながっています。

お部屋にはほかにもこのようないろいろな設備が整っています。

  • ウォークインクローゼット
  • プライベートジム
  • パウダールーム(トイレ)
  • プライベートスパルーム

Cocoです

こちらのプレジデンシャルスイートにはサウジアラビアの王族の方が宿泊されたこともあるそうです。

今回特別にお部屋の中に入らせていただけただけでもかなり貴重な体験となりました。

ありがとうございました!

ちなみにプレジデンシャルスイートのご予約はホテルに直接お電話、もしくはEメールでの受付のみとのことですので念のため。

さいごに

フロント脇のクリスマスツリー

ラグジュアリーな5つ星ホテル、

シャングリ・ラ ホテル 東京

についてご紹介してきました。

雰囲気が伝わっていると嬉しいのですが、いかがでしたでしょうか?

シャングリ・ラ ホテル 東京もほかのホテルと同様で、Go To トラベルキャンペーンの影響でチェックインはかなり混み合っていて

稼働率も高い(ほとんどお部屋は埋まっている状態)とのことでした。

Cocoです

通常だと連泊されるお客様が多いそうなのですが、やはりGo To トラベルキャンペーンでのご利用だと1泊のみ!というパターンが多いので、どうしてもチェックインが混み合ってしまうとのことでした。

この機会にラグジュアリーな5つ星ホテルに泊まってみたい!

だれもがそう考えますよね。

私もGo To トラベルキャンペーンが終了しないうちに、今度はぜひお泊まりしてみたいです。

その際にはまた詳細をレポいたしますね。

では、また♡

ABOUT ME
Avatar photo
Coco
はじめまして。アラフィフ現役CA(キャビンアテンダント)+大手前大学通信学部学生+マナー講師+別居婚のCocoです。ハワイとピンクをこよなく愛しています。好きな言葉は想定外!人生予測不可能だから楽しいのです。自分を幸せにできるのは自分だけ♡一緒に人生を楽しみましょう! FOLLOW ON INSTAGRAM
Follow Along On Instagram!

Instagramも毎日更新中です!

Followありがとうございます♡

Follow Along On Instagram

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA