ホテル

【ザ・リッツ・カールトン日光】【朝食レビュー】和朝食も洋朝食も超絶おすすめ!レークハウスでの夕食も詳細レビュー

こんにちは、パフォーマンスラブリーのCoco(@performancelovely)です。

前回の宿泊レビューに続き、この記事ではザ・リッツ・カールトン日光の朝食&夕食をレポートします。

ザ・リッツ・カールトン日光では、朝食は以下の2択になります。

  • 日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光にていただく(和食 or洋食)
  • インルームダイニングでお部屋でいただく

どちらも同じメニューで価格も同じです。驚異の7,500円(税・サ込み)ですが、結論!ザ・リッツ・カールトン日光に宿泊したらかならず朝食は食べましょう!そのくらいおすすめです。

Cocoです

いろいろと辛口評価でうるさい私の母も、こちらの朝食を絶賛しておりました。はい。

この記事では、ザ・リッツ・カールトン日光に宿泊するけど、朝食をどうしようか迷っているあなた向けに詳細をレポートします。ホテル内の洋食レストラン レークハウス – Lakehouseでの夕食(コースメニュー)もご紹介しています。

ザ・リッツ・カールトン日光の宿泊レビュー記事はこちら。

今回のお題の舞台はこちら。

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食は日本料理レストランにて

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食は、ジャパニーズレストラン – 日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光でいただくことになります。

ということは、和食のみなの?と思われた方もご安心ください。もちろん洋食も選べます。

チェックインのもろもろのご案内の際に、朝食は和食にするか洋食にするか聞かれますが、その場で決めなくてももちろん大丈夫です。

私Cocoは迷って決められなかったので、夕方ごろ電話して「洋朝食にします!」とお伝えしておきました(笑

同じ料金でインルームダイニングでお部屋でいただくことも選べますが、レストランだとビュッフェメニューも楽しめますので、レストランでいただくことをおすすめします。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光の営業時間
  • 7:00〜11:00(10:30ラストオーダー)
  • 12:00〜15:00(14:00ラストオーダー)
  • 17:00〜21:00(20:00ラストオーダー)

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光の雰囲気

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビー階

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光は、ロビーを温泉やSPAがある方面に進むその手前に位置しています。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光

エントランスも落ち着いた印象ですてきですね。

レストラン内は中庭に面しているので、光が差し込んで美しく明るい雰囲気です。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 レセプション

とても高級感のある内装で、朝からどきどき!テンションあがりました。

こちらは入り口のレセプションのところです。

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光

洋食か和食かのどちらにするかはすでにお伝えしてありますので、ここでその確認がありました。

まずはじめに飲み物を聞かれます。チョイスは以下の通り。

  • 荒牧りんご園アップル
  • フレッシュオレンジ
  • グレープフルーツ
  • トマト
  • コーヒー
  • 紅茶
  • ほうじ茶

コーヒー類は食後にお願いして、はじめにジュースの選択ですが、おすすめは「荒牧りんご園アップル」だそうです。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 荒牧りんご園アップル

これ、オレンジジュースではありません!りんごなのですよ。こんな色のりんごジュースははじめてかもしれません。お味も絶品でした。「ザ、りんご!」という感じ。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 グリーンサラダ

はじめにグリーンサラダ – 海老原ファームのグリーンサラダ ジンジャードレッシングが運ばれてきました。こちらは洋食を選んでも和食を選んでもついています。

ドレッシングもさっぱりしていておいしかったです。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 パン類

それからこちらのパン。3種類もあります。こちらも洋食でも和食でも人数分あってうれしかったです。

詳細はこちらの3種類です。

  • オリジナルキューブ食パン
  • クロワッサン
  • デニッシュ

リッツのロゴ入りパンがおいしくて、ついつい完食しそうになりますが、ここでお腹いっぱいになってしまわないようにご注意ください。

デニッシュも甘々でおいしかったです。

  • 栃木県産 苺ジャム
  • 北海道産 発酵バター

パンと一緒にこちらもついてくるのですが、パンそのものがおいしいので、ジャムは使うのがもったいないような気がして使用しませんでした。

朝食が運ばれてくるまでの時間は、ビュッフェを楽しみます。

ビュッフェといっても、レストランの中央あたりに位置するテーブルに、牛乳やシリアル、ヨーグルトなどが置かれている感じで、料理などがあるわけではありませんのであしからず。

ビュッフェの内容は、牛乳にシリアルやヨーグルト、またちょっとしたデザートっぽいものなど(プリンやパンナコッタなど)種類はあまりありません。あくまでもサイドメニュー的に楽しむ感覚ですね。

ビュッフェメニューの詳細はこちら。

  • 牛乳3種類(コーヒー、レモン、通常の牛乳)
  • 瓶入りヨーグルト(プレーン、苺)
  • シリアル類4種類(プレーン、グラノーラ、オールブランなど)
  • 瓶入りデザート3種類(プリン、パンナコッタ、ミューズリー)

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 ビュッフェ

「Tochigi」と書いてある瓶入りの牛乳ははじめて見ました。かなりレアもの!な牛乳だと思います。

牛乳は、普通の牛乳にコーヒー牛乳、そしてこのレモン牛乳の3種類がありました。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 レモン牛乳

特筆すべきなのは、こちらのレモン牛乳です。いまや栃木の名物おみやげともなっているレモン牛乳は、なんとなくなつかしいような、あまーいフレーバー牛乳です。

栃木名物のレモン牛乳はお腹に余裕があったらぜひ試してみてください。

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食【和朝食】

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 和朝食

和朝食も要朝食も、なんとも重そうなこちらのおおきな器で運ばれてきました。サービスする方も大変そうでした。

和朝食のメニューの詳細はこちらです。

  • 日光御養卵 茶碗蒸し しらす 三つ葉
  • 銀鱈西京焼き 酢取り蓮根 かんぴょう
  • 那須 瑞穂農場 黒毛和牛ローストビーフ
  • 季節の御造り盛り合わせ 日光醤油「誉」
  • 千葉ファーム 法蓮草お浸し 舞茸 糸花かつお
  • 栃木県産 茄子 海老 胡麻ソース 紫蘇
  • 日光市産 飛竜頭 滑子 かもじ葱 生姜
  • 日光市産 田代さんの滋養米コシヒカリ 赤出汁 香の物
  • 栃木県産 牛乳かん 苺ソース 季節のフルーツ

朝からお刺身の御造りがあるのもすばらしいですね。なかなか朝食にはないメニューだと思います。

和朝食の場合は、【温泉卵 – 日光御養卵温泉卵と納豆 – 黒千石納豆】を選べるのですが、こちらは両方ください!と言ってみたら両方準備してくださいました。

黒豆の納豆ですが、ひとつひとつのお豆がしっかりしていて高級納豆!という感じでとてもおいしくいただきました。

和朝食のお好みで選べるメニューはこちら。

  • 温泉卵 – 日光御養卵温泉卵
  • 納豆 – 黒千石納豆

けっきょく和朝食を選んだ3人とも、両方お願いしていました。すみません!

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食【洋朝食】

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 洋朝食

両親とパートナーは和朝食を選びましたので、私だけが洋朝食でした。

洋食も和食と同じおおきな器でやってきました。かさねがさねですが、サービスしてくださった女性が小柄な若い女性だったのでとても大変そうでした。かなり重そう。片手持ちは厳しいレベル。

洋朝食のメニューはこちらです。

  • 那須 瑞穂農場 黒毛和牛ローストビーフ
  • 大滝日光スモークサーモン 栃木県産 もち麦のサラダ
  • ビンチョウマグロのカルパッチョ 紫蘇
  • タンドリーチキン 人参 キャベツ ヨーグルトソース
  • 蛸のフリット 夏野菜のラタトゥイユ
  • 栃木県産 ジャージーチーズとオリーブマリネ
  • 栃木県産 牛乳かん 苺ソース 季節のカットフルーツ

くわえて、洋朝食には【卵料理 – 那須御養卵料理のチョイス】があります。卵料理は選択肢がたくさんあります。

  • スクランブルエッグ
  • 目玉焼き
  • ポーチドエッグ
  • エッグベネディクト
  • クロックマダム
  • オムレツ(ハム チーズ トマト キノコ オニオン パプリカ)

私Cocoは迷わず「エッグベネディクト」を選びました。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 エッグベネディクト

エッグベネディクトはこのとろーりとろける卵がたまりませんね。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 ホットコーヒー

最後にはおいしくコーヒーをいただきました。

和朝食も洋朝食もボリューム満点ですので、運ばれてくるまでにビュッフェのメニューやおいしいパンなどを食べすぎてしまわないようにお気をつけください。

とくに和朝食の場合はもちろんごはんもありますので、パンは調節しつつ召し上がってくださいね。

ザ・リッツ・カールトンブレックファストという名にふさわしい

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食は、おひとりさま7,500円!と聞くと、かなりお高いと思ってしまいますが、実際に体験してみると値段相応の朝食であることがわかります。

しかも、マリオットアメックスプレミアムカードに付帯する、ゴールドエリート会員資格を持っていれば、なんと15%割引きが受けられます。

Cocoです

これで、ひとりあたり6,375円でいただけました。

朝食のメニューは、どれもそうとう手の混んだ仕事なのがわかりますし、素材も厳選されたものを使用していてお値段に見合った内容です。

正式名称はそれぞれ、「ザ・リッツ・カールトンブレックファスト 和朝食&ザ・リッツ・カールトンブレックファスト 洋朝食」なのですが、「ザ・リッツ・カールトンブレックファスト」というネーミングにふさわしい朝食でした。

ちなみに。前日の夕食時に、レークハウスレストランにて。父が歯が弱いためお肉は小さめにカットしていただくようお願いしていたのですが、その情報が日本料理レストランにも伝わっていたのには驚きました。

朝食のレストランではなにもお伝えしなかったのですが、父の和朝食に入っているローストビーフは小さめにカットして提供してくれる、という気の配りよう!さすがのリッツ・カールトンさまでした。

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光 テラス外の中庭にて

日本料理 by ザ・リッツ・カールトンは、中禅寺湖が見える中庭に面しており、お子さん連れが朝食のあと、こちらの中庭で遊んでいたりしました。

私Cocoも記念にパチリ。

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食の注意点

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食時間は7:00〜11:00(ラストオーダー10:30)です。

チェックインの際に、朝食の時間を確認されますが、かなり混み合っている場合が多いのでご注意ください。

私たちもけっきょく9:00スタートという、かなり遅めの時間でしか取れないということで。高齢の両親にはちょっと遅すぎたのですが、これも仕方ないですね。

Cocoです

両親は朝食前に時間を持てあましてしまい、ホテル周辺を散策してきたとのことでした。

インルームダイニングという選択肢もありますが、朝食を取られる宿泊者のほぼ全員が日本料理レストランで朝食を取られること考えると、混雑も仕方ないのかなと思います。

実際に私たちが行った時間帯(朝食としては遅めの9:00)でもかなり混雑している印象で、スタッフの方々もとても忙しそうでした。

私たちはチェックインのタイミングで時間を決めましたが、可能であれば、事前に時間を相談されるとご希望の時間に予約できると思います。

もし、ゆったりと朝食をされたい場合にはインルームダイニングをお願いするという選択もあります。ただし、この場合料理によっては少し冷めてしまうかも。またレストランだとビュッフェもあるのでどちらを取るかですね。

洋食レストラン レークハウス – Lakehouse

レークハウス – Lakehouse エントランス

ザ・リッツ・カールトン日光の洋食レストラン レークハウス – Lakehouseは、日本料理レストランとはロビーをはさんだ反対側にあります。

レークハウス – Lakehouse

前後しますが、チェックインした日の夕食はレークハウスでいただきました。

レークハウスは洋食のレストランで、地元農家から仕入れた新鮮な野菜などを用い、素材の味を最大限に活かした創作料理がいただけます。

コースメニューのほかにアラカルトメニューもあります。

レークハウス – Lakehouseの営業時間
  • 11:00〜15:00(14:00ラストオーダー)
  • 17:00〜21:00(20:00ラストオーダー)

私Cocoは事前に予約をしましたが、その際にコースメニューを選ぶか、または席のみ予約で料理については当日に決めるということも選択できました。

レークハウスで夕食を取る場合にはかならす予約しておきましょう。席数も限られており事前予約は必須です。

レークハウス – Lakehouse エントランスから見た大谷川

レークハウスのエントランスからは大谷川(だいやがわ)が見えました。水の色がグリーンなのがすごい!大自然のなかにいることを感じますね。

レークハウスの雰囲気

レークハウス – Lakehouse

レークハウスはとてもシックな、それでいてゴージャスな内装でした。

レークハウス – Lakehouse

レークハウス – Lakehouse

レークハウス – Lakehouse

レークハウス – Lakehouse

内装は船をイメージしたものであるとおうかがいしました。照明も暗すぎず明るすぎず、ちょうどいい感じです。

レークハウスの夕食 コースメニュー

レークハウス – Lakehouse

ここからは、この日のレークハウスのディナー4皿コースメニューをご紹介します。

とうもろこしの冷製スープとジュレ

レークハウス – Lakehouse ディナー 前菜

【帆立貝 雲丹 チーズ工房那須の森 森のチーズ】という内容物の前菜は、夏らしい涼し気な一品です。

レークハウス – Lakehouse ディナー 前菜

目の前でソースをかける演出で、サービスしてくださいます。こちらの冷製スープはとうもろこしの風味が活きていてとてもおいしかったです。

レークハウス – Lakehouse ディナー パン類

レークハウスの名物?といえば、こちらのきんちゃく袋に入った状態で提供される、ほかほかのパンです。こちらのあたたかいパンは噛みしめるほどにおいしい。おかわりももちろんできます。

新鮮なオリーブオイルをつけていただきました。

舞鶴産 穴子 シチリア風パン粉焼き

レークハウス – Lakehouse ディナー お魚料理

穴子のシチリア風パン粉焼きには【日光市産 実山椒 夏野菜の軽い煮込み ハーブサラダ】が添えられています。穴子ちゃんがふわふわでペロッといただきました。

フランス産 シャラン鴨胸肉のロースト

レークハウス – Lakehouse ディナー メインの鴨肉

鴨のローストには【あまたにチーズ工房 燻製モッツァレラとプルーンのクレープ包み】が添えられています。

【おかひじき】がそえられているのもめずらしいですよね。【グラッパのソース】はとても濃厚でした。

メインの鴨肉について、事前に予約した際に父が歯が弱いため、細かくカットして提供していただくようリクエストしておきました。薄めにカットして提供してくださったようです。

そのほか、食品アレルギーなども予約の際にお伝えしておくとスムーズですね。

クレームダンジュ

レークハウス – Lakehouse ディナー デザート

クレームダンジュには【栃木県産 フロマージュブランとパッションフルーツ マンゴーソルベ】が添えられています。

こちらのデザートはふわふわの食感で、すっとお口の中で溶けてしまう感覚。ペロッといただきました。厳密にはパートナーの分まで私がいただきました(笑

レークハウス – Lakehouse ディナー アイスコーヒー

最後にコーヒーまたは紅茶がついてきました。私Cocoはアイスコーヒーにしていただきましたが、こちらのホットコーヒーはまたとてもおいしかったようです。

レークハウスの夕食(ディナー)のコースメニューには通常2種類あります。

  • ディナー 4コース 13,000円(サービス・税金込み)
  • ディナー 4コース(ビーフがメイン) 15,000円(サービス・税金込み)

私たちは13,000円のコースにしましたが、メインは鴨肉でした。こちらはメインがイベリコ豚に変わったりと、季節によってメインの素材が異なります。

じつはこの鴨肉が予想以上にクセがある感覚で、ビーフにしておけばよかったと後悔していたこともお伝えしておきます。

両親的にも、あまり食べ慣れない鴨肉でちょっと戸惑っていたもようです。。

レークハウスの夕食でに注意点

前にも書きましたが、予約はかならずしておきましょう。レークハウス自体がそんなに席数がある広いレストランではありませんので(席数77席)予約必須です。

また、インスタグラムなどでほかの方の投稿などを見る限り、アラカルトメニューのほうがおすすめかもしれません。

私たちは高齢の両親が一緒だったため、その場であれこれ悩むのが大変そうだったので、コースメニューを選択してしまいましたが、予約は座席のみで、料理は当日決めるというスタイルがいいのかなと思います。

さいごに

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光

ザ・リッツ・カールトン日光のレストラン、日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光での朝食と、レークハウスでのディナーをレビューしてきました。

ザ・リッツ・カールトン日光に宿泊されたら、ぜひどちらのレストランも体験していただきたいですが、とくに朝食はおすすめです。思い出に残る朝食といっても過言ではないレベル。味もサービスも申し分ないです。

ザ・リッツ・カールトン日光の宿泊レビュー記事はこちら。

ザ・リッツ・カールトン日光は、Mrriott Bonvoy – マリオット・ボンヴォイ系列のホテルなので、マリオットアメックスプレミアムカードがあるととてもお得に利用できます。

ザ・リッツ・カールトン日光のゴールドエリート会員特典

マリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エクスプレス・プレミアム・カード、通称MBAカードを作ると自動的についてくる「ゴールドエリート会員資格」で受けられる特典です。

ザ・リッツ・カールトン日光ゴールドエリート特典
  • レークハウスレストラン15%割引き(*除外日あり)
  • スパトリートメント15%割引き
  • ザ・リッツ・カールトンロゴ付き商品10%割引き
  • 午後2時までのレイトチェックアウト(空室状況に基づく)
  • 1つ上のランクへ無料アップグレード(チェックイン時の空室状況に基づく)
  • 25%ボーナスポイント
  • 500ポイントのウエルカムギフト
  • 朝食15%割引き(*除外日あり)
  • リッツキッズ特典(お子さま2名まで、0−12歳のお子さまにブッフェ無料などの特典)

そうなのです。日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光での朝食も、そしてレークハウスでのディナーもすべて15%の割引きというすばらしい特典が受けられるのです。これはかなりお得かと。

お支払いはマリオットアメックスプレミアム(通称MBAカード)がお得です!

Mrriott Bonvoy – マリオット・ボンヴォイ系列のホテルでの宿泊やレストラン利用時のお支払いには、Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)アメリカン・エクスプレス・プレミアム・カードをお持ちの方はこのカードでお支払いがお得です。

100円=6Marritt Bonvoyポイント相当が付与されるので、通常の2倍お得です。

マリオットアメックスプレミアムのいちばんお得な作り方!

カードを作るだけでMrriott Bonvoy – マリオット・ボンヴォイのゴールドエリート会員になれ、マリオット提携のラグジュアリーなホテルで優遇が受けられたり、貯まったポイントで無料宿泊や、さらにはポイントをマイルに交換できる!旅好きには最強クレジットカードの【マリオットアメックスプレミアム】をお得に作りたいあなたへ。

最後に私Cocoから、このカードをいちばんお得に発行できる「紹介入会プログラム」のご紹介です。「紹介入会プログラム」とは、紹介者からもらったURL経由でカードを申し込むとお得になるという神プログラムです。

入会後3か月以内に合計75万円以上のカード利用で最大88,500ポイントがもらえます。(こちらは2022年10月20日までの期間限定キャンペーン!)

通常はこの紹介入会でも、もらえるポイントは最大45,000ポイントなのでかなりお得な期間限定キャンペーンです!

お申し込み方法はとっても簡単です。

マリオットアメックスプレミアムの紹介入会お申し込み方法
  1. マリオット・ボンヴォイの会員登録をマリオット公式サイトで行う
  2. この上のバナー「マリオットアメックスプレミアムのお得な紹介入会はこちら」をクリックし、ニックネームとメアドを送信(必要なのはこのふたつだけ!)
  3. もしくはパフォーマンス・ラブリー/CocoのInstagramをフォローして「マリオットアメックスプレミアムお友達紹介希望」とDMを送信
  4. パフォーマンス・ラブリー/Cocoがお送りしたURLからマリオットアメックスプレミアムカードを申し込む

Cocoです

まだ申し込むかお悩み中で決まっていない場合でもご紹介のURLをお送りしますので、カードを作るか考え中の方もお気軽にどうぞ♪

あなたもこの機会にマリオットアメックスプレミアム(通称MBAカード)を作って、次の旅行からはもっとお得でラグジュアリーな体験を手に入れましょう。

それでは、また♡

ABOUT ME
Avatar photo
Coco
はじめまして。アラフィフ現役CA(キャビンアテンダント)+大手前大学通信学部学生+マナー講師+別居婚のCocoです。ハワイとピンクをこよなく愛しています。好きな言葉は想定外!人生予測不可能だから楽しいのです。自分を幸せにできるのは自分だけ♡一緒に人生を楽しみましょう! FOLLOW ON INSTAGRAM
Follow Along On Instagram!

Instagramも毎日更新中です!

Followありがとうございます♡

Follow Along On Instagram

RELATED POST