美容・ヘルス

あなたはパートナーと毎日手をつないで眠れますか?【カップル睡眠事情】

こんにちは、パフォーマンスラブリーのCocoです。

今回はカップルの睡眠事情について考えてみました。

  • アメリカでホームステイ時代にホストペアレンツのご夫婦は一緒のベッドで寝ていたなぁ
  • 私Cocoの両親は同じ寝室で別々のベッドだけど…
  • ほかのカップルはどうなのかしら?

単純にこんな疑問が湧いてきました。

CA(キャビンアテンダント)である私にとって、いやCAである以前にも私にとって

睡眠は人生のかなり重要なウエートを占める部分である

と言っても過言ではありません。

大げさな(笑

「寝るのが趣味なんです。」

なんて寂しいことを言っていた時代もあったほどです。

今でも

眠るの大好き!寝れるだけ何時間でも寝たい!

睡眠時間は毎日10時間以上欲しい!

なんて常に豪語している私Cocoが、カップルの睡眠事情について記事にしています。

全く余談ですが、いわゆる「ショートスリーパー」だけは、私には一生かかっても理解できないです。

Cocoです

ちなみに私Cocoは訳あって、結婚以来ずっと別居婚です。

この記事はカップルの睡眠事情についての私Cocoの個人的な見解ですので、参考程度に読み流してください!

気になって睡眠に集中できない!

これが私の正直な気持ちです。

パートナーと毎日手をつないで眠る!

これを聞いて

「なんて仲のよい微笑ましいカップルなのでしょう。」

と一瞬思いましたが・・・、

私は間に合っています(笑

カップルの睡眠事情について

きっかけはエステサロンのオーナーさんの言葉でした。

彼女もアラフィフでバツイチ、今はお嬢さんと2人暮らしでパートナーとは別居という状態です。

毎日手を繋いで寝ているご夫婦

サロンのお客様で、毎日ご主人と手をつないで寝ているという方がいらっしゃるそうです。

(しかもけっこう年配のカップル)

「信じられない〜」

とおっしゃっていましたが、私もそちら側です。

彼女もおっしゃっていましたが、私も睡眠はとても重要だと思っています。

美しさを保つ上で安眠確保だけははどうしても譲れないのです!

(これはアラフィフの切実な声でもあります。)

睡眠は心と体のメンテナンスタイム

と言われています。

Cocoです

お金も一切かけずに心も体もメンテナンスできるなんて、睡眠は最高の美容法です!

アメリカでは

ビューティースリープ

と言う言葉があり、夜9時には就寝するという美容法があるくらいです。

<グッドハウスキーピング アメリカ版>の記事によると

2016年に行われた研究で、男性よりも女性の方がパートナーと寝ることで睡眠不足に陥りやすい傾向があることが明らかになったのだとか。

1人でいる時より、眠りに落ちるのが遅かったり、通常より早く起きてしまったりする女性が多かったそう。

かなり納得の結果です。

さらに別の研究では

2020年6月に行われた研究で、12組のカップルの睡眠パターンを分析したところ、同じベッドで寝たときの方が「レム睡眠(浅い睡眠)」が増える傾向があったのだそう。

やっぱり一緒に寝て、睡眠の質に影響がない訳はない、ということです。

Cocoです

そしてやっぱり女性の方が男性よりセンシティブ(繊細)だということですよね。

夢を観るのもレム睡眠の時が多いとされていて、レム睡眠が増えるのは睡眠の質が高まっているということだ、との解説もあります。

ふむふむ。

この解説だと一緒に寝た方が睡眠の質は高まる、ということになります。

どうなのでしょうか?

寝室は別が夫婦円満の秘訣

これは職場の機長(パイロット)がおっしゃっていた名言です。

これを聞いたとき、私はまだシングルだったので

「え?本当にそうなの?」

という感想でした。

でも、まわりのパイロットもけっこう納得していたかも。

ちなみに、パイロットはCAと同様、とても不規則な勤務体系で夜遅かったり朝早かったりの毎日です。このため別々の寝室にしているというのはかなり納得できる感があります。

奥様的には早朝からフライトに出かけるご主人に起こされなくてすみますし、ご主人も余計な気をつかわずにすむという、

別々の寝室はお互いにWIN WIN(ウィンウィン)

ということで利にかなっているのかもしれません。

Cocoです

それ以前に別々の寝室にできるだけの部屋数がある(しかも都内で)という時点で、さすが機長!でしたけど。

寝室は別々が円満の秘訣!?

別居婚の私の正直な心情

私Cocoは別居婚なので、通常はひとりのベッドを満喫しています(笑

正直なところを申しますと、

パートナーと一緒の期間は常に睡眠不足な感じです。

慣れもあるのでしょうか?

これは一緒に住んで生活してみないとわからないですね。

Cocoです

一緒のときは眠りが浅い感じでいまいち疲れも取れず。ひとりになったときにやっと安眠確保で睡眠時間をリカバリーできるというサイクルです。

パートナーはどうなのでしょうね?

多分、一緒でも爆睡していると思います(爆

私は問いたい、

ひっついて寝ているカップルのみなさん!

朝までその状態で安眠できますか?

Cocoです

個人的な意見としては新婚でラブラブな時代はよいと思いますが、生涯一緒のベッドは非現実的なのかなとも。

ちょっと私が冷めすぎなのでしょうか?

でも私にとって睡眠の質というのは

なにものにも変えがたいくらい、とっても重要なもの

なのです。

昔からなんでも寝れば解決すると思っている私。ちょっとくらいの体調不良も、心のモヤモヤも、ぐっすり眠ればある程度は回復すると信じています。

さいごに

最後にご参考までに本のご紹介です。

『スタンフォード式最高の睡眠』

睡眠と言ったらこの本!という、睡眠についてのバイブルをご紹介しておきます。

こちらの「スタンフォード式最高の睡眠」は

会社が睡眠管理のために私たちCAにすすめているほど、超定番の睡眠本です。

お手軽に読めるマンガバージョンもありますので、ご参考までに。

CAにとって睡眠の管理がいかに重要かについては、別記事の

「眠れない時の対処法【現役CA】が普段実践している方法を伝授します」

の中で触れておりますので、よろしければ合わせてご覧ください。

希望的未来へ向けて

カップルの睡眠事情について考えてきましたが、いかがでしたでしょうか?

私にもいつの日にか、

夫婦で朝までぐっすり眠れる日が訪れるのでしょうか?

ここで朗報として、

人間はとても環境に順応することに長けているという事実があります。

なんでも慣れれば可能なのかなと。

将来、パートナーと同居したあかつきには、またこの記事の内容をふり返ってみたいです。

その際に訂正があればまたお知らせしますね。

これからも良い睡眠という、

超コスパの良い(というかタダ!の)美容法

を継続しつつ、

美しさを保てるよう努力していきたいです。

一緒に頑張りましょう。

では、また♡

ABOUT ME
Coco
はじめまして。アラフィフ現役CA(キャビンアテンダント)+大手前大学通信学部学生+マナー講師+別居婚のCocoです。ハワイとピンクをこよなく愛しています。好きな言葉は想定外!人生予測不可能だから楽しいのです。自分を幸せにできるのは自分だけ♡一緒に人生を楽しみましょう! FOLLOW ON INSTAGRAM
Follow Along On Instagram!

Instagramも毎日更新中です!

Followありがとうございます♡

Follow Along On Instagram

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA