ホテル

部屋レポ!【シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル】お得なプランにてカップル宿泊記2021

こんにちは、パフォーマンスラブリーのCoco(@performancelovely)です。

今回はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの宿泊記です。

こちらのホテルは東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルなのですが、今回東京ディズニーリゾートには行っておりません!

なんとも魅力的なプランを発見してしまったので、わざわざ舞浜まで行ってしまった私Cocoです。

今回のお題の舞台はこちら。

ちなみに・・・あとでわかったお得情報!

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのクラブラウンジは、マリオット・ボンヴォイのホテルの中でもダントツお得な「クラブラウンジにアクセス可能なプラン」があり、クラブラウンジにアクセス可能なプランの予約がおすすめなのです。

私Coco個人的にはお酒も飲まないし、クラブラウンジを利用するより、好きなものをレストランで食べたほうがいい!という派なのですが、お酒を飲まれる方にはクラブラウンジはとってもお得ですよね。

コロナの影響で、クラブラウンジでのアルコールの提供を中断している場合がありますので、利用される前に必ずホテルに確認してください。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルについて

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルで、マリオット・ボンヴォイのホテルカテゴリー7のホテルです。

Cocoです

カテゴリー7には正直ちょっと驚いた!私Cocoの大好きなロイヤルハワイアンホテルと同じカテゴリーですからね。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイの4つの特徴
  1. 東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテル!
  2. 客室数1016の大型アーバンリゾート!
  3. ペット同伴可能!
  4. 舞浜随一の温水プール&夏季限定のガーデンプール!

ペット同伴用のお部屋があるホテルって、都心では珍しいのでは?お子さま向けのインテリアがかわいいお部屋もあったりで、ファミリーに優しいホテルです。

しかーし!今回はカップルでしっぽり泊まってきました。

アップグレード確約!タイを感じるゆったりステイプラン

今回、たまたま見ていたユーチューバーさんがお得なプランということでご紹介されていて、そのプランのためにわざわざ舞浜まで行ってまいりました!

そのプランがこちら。

朝食付きでアップグレード確約!さらに駐車場も無料!というプランで17,000円(手数料&税込み)という、よくわからない価格設定です。

カテゴリー7ですよね???

詳細はこちらです。

料金詳細を開くと、英語表記になっているのですが、さらっと解説するとこんな感じです。

  • お部屋レベルのアップグレード確約
  • 2021年9月30日滞在までのプラン
  • 無料朝食付き(大人2名様まで)
  • オアシスパス※付き(大人2名様まで)
  • 滞在中の駐車料金無料
  • グランカフェのディナービュッフェ33%ディスカウント、もしくはタイビール2本プレゼント、もしくはペントンドールプレゼントのどれかを選択

※オアシスパスには舞湯(大浴場&サウナ)、室内プール、フィットネス、トレジャーズ!アイランドのフリーパスが含まれます。

しかもこちらはチェックアウトしたあとも終日使える!とのことでした。

これは舞浜まで行くしかないでしょう(笑

高層階グランデルームにアップグレード!

私はマリオットアメックスプレミアム(旧SPGアメックス)を持っているので、普通にアップグレードは期待できるのですが、今回のプランは「アップグレード確約!」と謳っているところがすごいですよね。

マリオットアメックスプレミアムのおもなスペックはこちら
  • マリオット・ボンヴォイのゴールドエリート会員資格が付与される
  • お部屋のアップグレード(空き状況による)
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • アジア太平洋地域マリオット・ボンヴォイ参加レストラン・バー15%割引
  • 決済で貯まるマリオット・ボンヴォイポイントでラグジュアリーなホテルに無料宿泊できる
  • ポイントはJALやANAなど約40社のマイルにも交換できる
  • マイル交換レートも100円=1.25マイルでクレカ界トップレベル
  • マリオット・ボンヴォイ参加ホテルでの支払いはポイント2倍
  • 入会ボーナスポイントでホテルに無料宿泊できる
  • 2年目からは毎年カード更新のボーナスで無料宿泊券がもらえる(要年間150万円のカード利用)

マリオットアメックスプレミアムは既に保有しているカードホルダーからの紹介で入会するのがもっともお得です。

マリオットアメックスプレミアムのお得な紹介入会申し込み方法
  1. マリオット・ボンヴォイの会員登録をマリオット公式サイトで行う
  2. この上のバナー「マリオットアメックスプレミアムのお得な紹介入会はこちら」をクリックし、ニックネームとメアドを送信(必要なのはこのふたつだけ!)
  3. もしくはパフォーマンス・ラブリー/CocoのInstagramをフォローして「マリオットアメックスプレミアム紹介希望」とDMを送信(ご挨拶など不要!)
  4. パフォーマンス・ラブリー/Cocoがお送りしたURLからマリオットアメックスプレミアムを申し込む

Cocoです

まだマリオットアメックスプレミアムを作るかどうか、迷っているあなたもお気軽にどうぞ!とりあえず紹介用URLをお送りしますので、使わなくても問題なしです。

今回はアップグレード確約プランで、スタンダードルームから高層階グランデルームのディズニーパーク側にアップグレードしていただけました。

この時点で、こちらのホテルのついてまったく知識がなかった私は「ディズニーパーク見れるならいいやん!」と思ってしまったのですが、実際は海側のほうが眺望が良かったです!

好みにもよるかもしれませんが、やはりオーシャンビューというのはそれだけでテンションあがります!

かなりわかりにくいのですが、エレベーターから見えた、一面に広がる海の景色にうっとり。海側ビューのお部屋ならこの景色が堪能できるのです。

ディズニーパーク側のお部屋からの眺めはこんな感じでした。パークビューもそれはそれで、テンション上がる方にはいいかもしれません。ディズニーリゾートラインが走っているのがよく見えました。

駐車場からシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルへ

我々は車で向かいましたので、駐車場から入ってしまったため、肝心なホテル外観の写真がありません。すみません。

地上階からホテルに入ると広々としたスペースが広がっていて圧巻でした。かなり大きなホテルです!

フロント階は2階なので、エレベーターで2階に上がります。

タイを感じるゆったりステイプランなので、フロント階に上がると「トゥクトゥク」がお出迎えしてくれました。

フロント階の中央は吹き抜けになっています。下に見える1階には、滝の流れる池があり、リゾート感満載の演出でした。

ホテル内至るところでタイを感じられました。

ロビー&フロントの様子

フロントの様子です。私たちはちょうど午後3時くらいに到着してしまったので、(舞浜が想定よりかなり近かった!)チェックインのゴールデンタイムにあたってしまい。コロナ禍にしてはフロントは混雑している印象でした。

ちなみにこちらのホテルでは、東京ディズニーリゾートのチケット付きプランが人気なのです。(パークがコロナで入場制限をしているため)

フロントの方はアロハシャツ的なリゾート感満載のユニフォーム姿でお迎えしてくれました。なんとなく沖縄っぽい!(沖縄のかりゆしウェアを彷彿させますね)

まあただ普段だったら、このスタンションにズラッとチェックイン待ちの列ができるのでしょうから、やはりホテルの稼働率としては良くないのでしょうね。

マリオットボンヴォイ用の専用カウンターもあったようなのですが、今回は通常レーンに並んでチェックインしてしまいました。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 高層階グランデルームのお部屋の様子

今回は11階のお部屋でした。さっそくお部屋の中の様子を見てみましょう。

グランデルームの中では11階が最も高層階なので、うれしい気遣いです!

ベッドはかなり大きめで高さもありました。ちょっと気になったのはこの天井の照明器具です。なんかご自宅の明かりみたいでちょっとムードが盛り下がってしまいました。

明るすぎるでしょう!

そこはやはりファミリー向けのお部屋なんだなと思いました。

バルコニー方面からみたお部屋の中の様子。広さは36㎡とのことですが、ふたりならかなり広々と使えます。

ベッドの上に物が置けるスペースがあり、電話機とアラーム時計、室内の証明のコントローラーがありました。

こちらのコントロールパネルで照明やエアコンの操作ができるようになっています。こちらには電源コンセントもついていて便利でした。

ベッドの間のサイドテーブルには、ティッシュペーパーとメモ帳&ロゴ入りボールペン、除菌シートが2枚用意されていました。

コロナ禍でどこのホテルでも除菌シートは必須アイテムになっていますね。

こちらの除菌シートは大判でうれしいサイズでした。

ベッドの奥にはオットマン(足置き)付きソファーが置いてありました。

ベッドの正面にデーンと構えていたのが「HITACHI」の大きなテレビです。

滞在中はいちどもテレビは観ませんでしたが。このテレビ台の下の引き出しや扉のスペースには何も入っていませんでした。

もしかしたらDVDプレーヤーとかがあった時代の名残りなのかもですね。

テレビの奥にデスクと椅子がありました。

デスクの上には余計なものはいっさい置いてありません。これもコロナ対策なのでしょう。

デスクの上にはリネン(タオル類)交換に関する案内書きがありました。

写真はカードキーと一緒に入っていたものです。

封筒の中にはホテル内の案内図などやレストランや施設の営業時間の記載された案内が入っていました。

バスルーム

お部屋の入り口から入って左側がバスルームでした。

お分かりいただけるように、バスルームの壁全体が鏡になっています。

こちらの照明器具にはなんと「National – ナショナル」の文字があってちょっとびっくりしました。懐かしすぎますね。

トイレはウオシュレット式でした。

そしてこのバスルームなのですが、洗面台&トイレのスペースと浴室が完全に扉で仕切られていて、バスルームには洗い場もありました。

シャワーカーテンがないというのはとても快適でしたね。

これなら誰かがバスルームを使っているタイミングでも、気兼ねなく洗面台やおトイレを使うことができるので、ご家族で滞在される方にはうれしいですよね。ご自宅のお風呂みたいに使えます。

シャワーの勢いも十分ありました。バスタブも広いのでゆったりお湯に浸かれます。

洗い場も広々としていて、お子さんがいらっしゃる方向けのお部屋なんだなと。

こちらのシャワールームには壁掛けのシャンプー、コンディショナー、ボディソープが設置されていました。

シェラトンのアメニティは必要最低限のものがそろっていました。

  • 歯ブラシセット
  • カミソリ
  • ヘアーブラシ
  • ボティクリーム
  • シャワーキャップ
  • コットン・爪ヤスリのセット
  • 綿棒

それぞれ2名分ずつ用意されていました。

シェラトンではバスアメニティとして「le grand bain」というブランドを採用しています。こちらは「バレード」という高級フレグランス&ボディケアブランドのクリエイターが、シェラトンだけのために開発したものです。

使用感は私Coco個人的には、可もなく不可もなくという感想です。

洗面台の横の壁には拡大鏡も設置されていました。

洗面台の引き出しを開けるとヘアドライヤーが入っていました。大きめのドライヤーで使いやすかったです。

クローゼットとセーフティボックス

バスルームの反対側がクローゼットになっていました。

クローゼットの中のハンガーは、両サイドに十分な本数がありました。

使い捨てのスリッパも2つ用意されていました。

クローゼットの中にセーフティボックスがありました。上にある白いカゴはクリーニングに出したい衣類を入れておくカゴでした。

クリーニング用の白いかごの下のある引き出しの中に、寝具が用意されていました。なんと浴衣でした!しぶい!

セーフティボックスの下には旧式のヘルスメーターがありました(笑

この感じ、ほんとになつかしいわ!

ミニバーコーナー&カフェ

クローゼットの横がミニバーコーナーになっています。

この上の棚にはグラスが2つ並べてありました。

湯沸かし器と、その横にあるのはコーヒーのブランジャーのポットです。こちらのポットに備え付けのコーヒーバッグとお湯を入れてコーヒーを作る仕組みです。

今回めずらしくお部屋でコーヒーを作って飲まなかったのですが、ポットで作るタイプはめずらしいですよね。

こちらがミニバーコーナーにあったものです。

  • コーヒーバッグ
  • ディカフェ(カフェインレス)コーヒー(ドリップ式)
  • BOHの紅茶のティーバック
  • 緑茶のティーバック
  • ボトルのお水2本(無料)

ミニバーコーナーの下には冷蔵庫がありました。中には何も入っていませんでした。

バルコニーからの眺め

お部屋にバルコニー(ベランダ)がついているのは嬉しいですね。ベランダに出て眺望を楽しむことができます。

手前に見えるクジラちゃん?の絵は「OASIS – オアシス」の屋根です。

ディズニーパークが一望できます。

残念だったのが、東京ディズニーリゾートは絶賛大規模拡張工事中!のようで、バルコニーに出ると建設中のトレーラーなどがまっさきに目に飛び込んできたことです。

やっぱり海側のお部屋をリクエストしておけばよかったです。次回の教訓とします。

ブッフェ・ダイニング グランカフェでディナー&朝食

今回のプランでは、ホテル1階にある「ブッフェ・ダイニング グランカフェ」のディナーブッフェの33%ディスカウントの特典が選べましたので、利用させていただきました。

タイのフェアを開催中!

タイ料理だけではなく中国料理も何品か用意されていて、どれも美味しかったです。

お子さま用なのか、ピザやパスタもオーダー式で用意されていました。

マルゲリータピザもお願いしましたが、なかなかのボリュームで美味しかったです。

ブッフェはいろいろと少しずつ試せるのがうれしいですよね。

本格的なデザートがうれしいですね。残念ながらお腹いっぱいすぎて、全種類制覇!はできませんでした。

とてもおいしくいただきました!

ディナーブッフェにコーヒーや飲み物は含まれていませんのでご注意ください。私たちも別でオーダーしました。同じ「グランカフェ」の朝食ブッフェには、もちろんコーヒーなどの飲み物類も含まれています。

ブッフェ・ダイニング グランカフェの朝食

ブッフェ・ダイニング グランカフェはかなり広々としたスペースがあり、多少混み合っていてもゆったりお食事ができます。

今回はディナータイムと朝食とで利用させていただきました。

グランカフェは明るい自然光がたっぷり差し込むレストランで明るい雰囲気です。各テーブルもかなり広さがあり、ファミリー向けなんだなと感じました。

写真は朝10時近くだったのでもう人気もまばらでした。

こちらはレストランのおすすめ!ということだったのでお願いした、ブッフェ・ダイニング グランカフェ特製のフライドライスです。

かなりお上品な味付けでした。(ちょっと塩気が足りなかった)

さいごに

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの「高層階 グランデルーム」のレビューをまとめてみました。

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルであるシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルですが、パークインしないで泊まっても十分楽しめるホテルです。

ちょっと昭和な雰囲気のレトロ感は否めませんが、ゆったり過ごしたい方におすすめです。

ホテルの周りには東京ディズニーリゾートしかないのですが、ホテルの中の施設がとても充実しているので、ホテルの中だけで過ごすのもぜんぜんありでした。

Cocoです

むしろ塾年カップル向けの落ち着いたステイができるホテルなのかも。

今回、お得なプランを見つけたご縁ではじめて利用させていただきましたが、都心からも近いですし、また機会を見つけて利用したいです。

それでは、また♡

ABOUT ME
Coco
はじめまして。アラフィフ現役CA(キャビンアテンダント)+大手前大学通信学部学生+マナー講師+別居婚のCocoです。ハワイとピンクをこよなく愛しています。好きな言葉は想定外!人生予測不可能だから楽しいのです。自分を幸せにできるのは自分だけ♡一緒に人生を楽しみましょう! FOLLOW ON INSTAGRAM
Follow Along On Instagram!

Instagramも毎日更新中です!

Followありがとうございます♡

Follow Along On Instagram

RELATED POST