ハワイおすすめ

【最新版】【コロナ禍ハワイ】ロイヤルハワイアンのマイラニ・タワー・オーシャン・コーナーは最強の眺望!【宿泊記】

こんにちは、パフォーマンスラブリーのCoco(@performancelovely)です。

今回は満を持して!のロイヤルハワイアンのマイラニタワー宿泊レビューです。

2021年6月28日から7月2日まで、ロイヤルハワイアン – The Royal Hwaiian, a Luxury Collection Resort, Waikiki のマイラニタワーのお部屋に宿泊してきましたのでレポートします。

私Cocoは本館のヒストリックガーデンルームには泊まったことがありますが、全室オーシャンビューのマイラニタワーは今回がはじめてです。

今回はコロナ禍のハワイということで、マイラニタワーの宿泊者の特典である専用ラウンジや専用のレセプションがクローズしていたりと、いろいろありましたが、やっぱりあこがれのマイラニタワーには大満足でした。

Cocoです

ラウンジの代わりにマイタイバーが使えたりと、コロナ禍でむしろお得だったこともありました。

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーには1階に専用のレセプションとマイラニ・ラウンジがあり、通常なら宿泊者は自由に利用可能となっています。

マイラニ・ラウンジでは通常時ならコンチネンタルの朝食や、夕刻には軽食やアルコールなどのサービスもあるのです。専用ラウンジはまた次の機会のお楽しみにします。

ロイヤルハワイアンはマリオットの「カテゴリー7」の位置づけです。無料宿泊券やポイントを使って宿泊する場合は本館のヒストリックルームになってしまいます。

ゆえにあこがれのマイラニタワーだったというわけです。

マリオットのホテル予約は「最低価格保証(ベストレート保証)」を提供している公式サイトからが最もお得です。マリオット公式サイトはこちら

この記事を書いているのはこんな人
  • とにかくピンクが大好きなアラフィフの現役CA(キャビンアテンダント)
  • ゆえにピンクがコンセプトカラーのロイヤルハワイアンの大ファン
  • 2019年12月にロイヤルハワイアンに4泊しつつ、ウエディングの後撮りを経験済み
  • 2021年6月に念願のマイラニタワーに3泊しました
  • ついでに本館ヒストリックルームにも無料宿泊券で1泊しています
  • そうです、とにかくロイヤルハワイアンが大好きなんです!

ロイヤルハワイアン愛!であふれる私Cocoの、女性目線からの宿泊レビュー記事です。

最後にマリオットアメックスプレミアムカード(通称MBAカード)をお得に作れる「お友達紹介プログラム」のご紹介もありますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

今回のお題の舞台はこちら。

マイラニタワーは全室オーシャンビュー

ロイヤルハワイアン・ラグジュアリーコレクションリゾートのマイラニタワーの特徴は、なんと言ってもすべてのお部屋がオーシャンビューということです。

すべてのお部屋からワイキキビーチと美しい海を眺めることができるのです。

写真の奥左側のピンクの建物が本館で、奥に見えているのがマイラニタワーです。ちょっとわかりにくいのですが、海に向かって弧を描くような形になっていて、できるだけ海の眺望がよくなるように設計されているのです。

マイラニタワーのお部屋の仕組みは、階によってお部屋のグレードが分けられています。

  • 1階:マイラニタワー宿泊者専用ラウンジ
  • 2階から7階:マイラニ・タワー・オーシャンフロントの客室
  • 8階から17階:マイラニ・タワー・プレミアム・オーシャンの客室

私Cocoは今回SPGアメックスカードを持っているだけで、9階のお部屋にアップグレードしていただけました。

オーシャン・コーナー(角部屋)にアップグレード!

今回はアメリカの独立記念日(7月4日)に近い日程だったこともあり、アメリカ本土からの家族連れでいっぱいでした。フロントでチェックイン時におうかがいしてみたところ、ほぼ満室とのことでした。

にもかかわらずプレミアオーシャンの、しかもコーナールーム(オーシャン・コーナー)にアップグレードしていただけました!

ちなみに私Cocoが予約していたのは、マイラニタワーのいちばんベーシックなお部屋でした。

ロイヤルハワイアンのお部屋のグレード
  • ヒストリックルーム
  • ヒストリックガーデン
  • ヒストリックガーデン・ジュニアスイート
  • ヒストリックオーシャン
  • ヒストリックガーデン・スイート
  • マイラニタワー・オーシャンフロント  <=当初予約
  • ヒストリックオーシャン・デラックス
  • マイラニタワー・プレミアオーシャン(高層階)
  • マイラニタワー・オーシャンコーナー  <=こちらにアップグレード
  • ヒストリックガーデン・スイート
  • ヒストリックオーシャン・スイート
  • マイラニタワー・オーシャンスイート
  • (以下省略)

マリオットアメックスプレミアム(旧SPGアメックス)を持っているだけで、こんなにラッキーな体験ができてしまうのです。

やはり神カードですね。マリオットアメックスプレミアムさまさまです!

カードを作るだけで自動的になることができる「マリオット・ボンヴォイのゴールドエリート会員」ならお部屋のアップグレードが約束(空き状況による)されているのです。

マイラニタワーのレセプションはクローズ中

ロイヤルハワイアンのフロントは本館のエントランスから入って左奥にあるのですが、マイラニタワーには専用のレセピションブースが1階にあります。

通常ならマイラニタワーの宿泊者は、こちらの専用レセプションでチェックインやチェックアウトができるのですが、今回はコロナ禍で残念ながらクローズしていました。

Cocoです

それを知らずに張り切ってこちらに来てしまい、肩透かしだった私Cocoです。残念!

こちらのレセプションの奥がマイラニタワーのエレベーターホールになっています。

こちらの専用レセプションの横にドアがあり、お部屋のカードキーがないと中に入れない仕組みです。中に入れるのはマイラニタワーの宿泊者のみになっています。

この写真の奥に見えるのがマイラニタワーの専用ラウンジ「マイラニ・ラウンジ」です。

今回チェックインは、こちらの本館のレセプションデスクで行いました。

マイラニタワーのお部屋「9011号室」9階へアップグレード

今回ありがたいことに、繁忙期でほぼ満室だったにも関わらず、SPGアメックスカードの恩恵で、

マイラニタワー・オーシャンフロントのお部屋から、マイラニタワー・プレミアムオーシャン(高層階)のお部屋、しかもコーナールームカテゴリーの角部屋にアップグレードしていただけました。

オーシャン・コーナーのお部屋の何がすごいって!あとでご紹介しますが、ラナイ(ベランダ/バルコニーのことです)が大変なことになっています!

めちゃひろなのです。(めっちゃ広い!)

マイラニタワーのエレベーターは3機

マイラニタワー専用レセプション横のドアをカードキーで開けて中に入ると、左側がエレベーターホールになっています。エレベーターは3機ありました。

滞在中とくに待ちくたびれる!ということもなく快適でした。

9階の客室階、エレベーターを降りたところ(エレベーターホール)です。

全室オーシャンビューなので、このように廊下の片側だけがお部屋で、反対側は窓だけという造りになっています。

この先にいよいよ今回のお部屋「9011号室」があります。

2015年に大改修工事を終えているとは言っても、なかなか歴史を感じる風情は残されていますね。

マイラニタワーは1971年にロイヤルハワイアンのタワーウイングとして開設し、その後2015年に改修工事を経て現在のマイラニタワーに生まれ変わっています。

マイラニタワーのお部屋「9011号室」の中へ

いよいよお部屋の中です。

マイラニタワーのお部屋は、本館のヒストリックルームとはまったく違った、白を貴重とした落ち着いた雰囲気です。

お部屋の広さは32㎡でわりとこじんまりとした印象でした。

Cocoです

広くもないけど狭くもない!ちょうどいい広さです。

お部屋の入り口から入ってすぐ左側がバスルームとクローゼットです。バスルームの中にクローゼットが設置されていました。

本館のお部屋に比べるとインテリアは至ってシンプル!という印象です。やっぱりお部屋の主役なのはなんと言ってもワイキキビーチの絶景を堪能できる、ラナイ/ベランダということなのでしょう。

お部屋の入り口から入って正面がラナイ/ベランダとなっていて、明るい光が入ってきます。開放感抜群の客室です。

ラナイの先にはオーシャンブルーのワイキキビーチが広がっています。

お部屋の空調についてですが、ラナイ/ベランダに通じる窓ガラスが開いていると止まってしまう仕様になっていました。閉めないとエアコンが作動しない仕組みです。

ピンクの「Do Not Disturb」タグ

プライバシータグがピンクで、しかもかなりしっかりした作りなのがさすがでした。

こういった節々に高級ホテルの気配りが感じられますね。

このタグをドアノブにかけておけばプライバシーが保たれます。「お部屋に入らないでください」のサインになります。

清掃(ベッドメイキング)もしてくれませんのでご注意を。

入り口横の全体が見える鏡とお部屋の鏡

お部屋の入口から入ってすぐ、バスルームがある方とは反対側の壁に、全身が見れる姿見ミラーがあります。

お部屋の中の壁にはこちらの円形の鏡が設置してありました。この鏡はデスクとは反対側の壁にあるので、実際に使うというよりはインテリアのような感じですね。

入り口の姿見ミラーともデザインが統一されていて素敵です。

キングサイズのベッド

私はキングサイズベッドのお部屋を予約していましたが、もちろんダブルベッド2台のお部屋もあります。

マイラニタワーと言えば、このベッドの上に飾られている、抽象的で鮮やかな絵画ですよね!実物を目の前にしてかなりテンション上がってしまった私Cocoです。

マイラニタワーと言えばベッドの上のこの絵画です!

ベッドはフワフワふかふかで寝心地も抜群でした。

コロナ前の写真を見ると真っ赤なクッションなどもベッドに置いてあったようなのですが、衛生面の懸念からか取り除かれていました。

ロイヤルハワイアンの感染対策はかなり徹底している印象で、安心して滞在することができました。

サイドテーブル

サイドテーブルには電話機とAタイプの電源ポート(日本のコンセントの形状も使えます)が置かれていました。

そしてコロナ禍なので、アルコール入りの除菌シートも2つありました。こちらの除菌シートはかなり強烈なアルコール臭がしてちょっとびっくり!焼酎みたいな匂いでそれだけで酔いそうでした(汗

最終日に泊まった、シェラトンプリンセス・カイウラニにも同じ除菌シートが置いてありましたので、マリオット系のホテル共通なのでしょう。

逆サイドのサイドテーブルにはアラーム時計が置いてありました。(こちらの本は私物です!)

サイドデスク

お部屋の壁に沿って細長い引き出し付きのテーブルがあり、その上にテレビが設置してありました。

奥には電話機とマリオットのホテルの写真集が置かれていました。

コロナ禍なので、メモ帳とかボールペンとか余計なものは撤去されていました!

ラナイから明るい光が差し込むデスクです。デスクのテレビとは反対側の側面(ラナイ側)にコンセントが埋め込まれていて、たくさんの充電にも対応していました。

コロナ禍でテレビのリモコンがプラスチックバック(ビニール袋)で覆われていました。このビニールを破って使うのが正しかったのか?今でもわかりませんが、そのまま使いました。

セキュリティボックス

サイドデスクの扉を開くと、中にセーフティボックスがありました。その下に、アイスサーバーとアイスペール、グラスがありました。(写真のグラスはひとつ使用中!)

各階の廊下(エレベーターの横)にアイスマシーンが設置されているので、好きなときに氷を調達することができます。

余談ですが、エレベーターを待っている間によく氷を調達しているアメリカ人を見かけました。みなさん氷が好きなんですよね。

オットマン付きアームチェア

お部屋のコーナーにはオットマン付き(足置き付き)アームチェアが置かれています。

サイドテーブルも付いているので飲み物でも飲みながら、ルームランプの明かりのもとでまったりと過ごすこともできます。

ミニバーコーナー

バスルームの入り口の横にミニバーコーナーがあります。こちらにも小さな絵画が飾られています。

コーヒーマシンや電気ケトル

ミニバーコーナーにはコーヒーマシンと電気ケトル(瞬間湯沸かし器)、無料のお水、紅茶のティーバックなどが置かれています。

このネスプレッソ式のコーヒーもとてもおいしかったです。陶器の茶器とは別に、リッド(蓋)付きの紙コップも用意されているのが嬉しい気遣いです。

フリーのボトルのお水ですが、厳密にはリゾートフィーの特典です。今回はなんと1泊41ドルのリゾートフィーが加算されていました。

キンキンに冷やせる冷蔵庫

ミニバーコーナーの下の扉を開けると冷蔵庫があります。中は何も入っていません。

個人的にハワイのホテルの冷蔵庫って大好きなんです。なぜってお水などをキンキンに冷やすことができるので。冷え冷えすぎてたまに凍っていることさえあります!(もちろん中のツマミで温度調節可能です)

ちなみに今回も気付いたらお水が凍っていました!この写真は外に出して解凍中のお水です。何かを冷やされる方はご注意くださいね。

バスルーム

バスルームはお部屋の入り口を入ってすぐ左手にあります。バスルームの中にクローゼットもある造りです。

バスルーム・洗面台

スタイリッシュな印象の洗面台です。シンクの横の壁には拡大鏡も設置されています。メイクをする女性には嬉しいですね。

シンクが2つあるお部屋もあるみたいです。ひとつだと取り合いになりがちなので、2つあると同時に利用できるので嬉しいですね。

こちらのシンクはオシャレなのですが、使い勝手は微妙でした。顔を洗ったらビショビショになります。また背が低い方には高さがあるのでちょっと使いづらいかもです。

洗面台の下に

  • ドライヤー
  • 予備のトイレットロールとクリネックス(ティッシュペーパー)
  • 予備のタオル
  • 体重計

が置いてありました。

バスタブとシャワー

シャワーヘッドが固定式ではなく、外せるタイプなのは本当に嬉しいです。ハワイのホテルだとほとんどが固定式なので、この辺は日本人向けに考えられているのかも。

バスタブもお湯を張れるようなフルバスで、十分な深さがあり快適でした。

トイレはTOTOウォッシュレット

トイレはTOTOのウォッシュレットでした。ここも日本製なのが嬉しいですね。

バスタブの向かい側がトイレで、トイレの上にタオルかけがあります。

バスアメニティはマリエ・オーガニクス

お部屋にはホテル敷地内にある直営店のショップでも販売されている「Malie Organics – マリエ・オーガニクス」のアメニティが採用されています。

「Malie Organics – マリエ・オーガニクス」は2004年にハワイ州のカウアイ島で生まれたハワイ発のオーガニック・スパブランドです。

「Malie Organics – マリエ・オーガニクス」はハワイの花々から抽出したエッセンスを贅沢に使用した、その名の通りピュアでナチュラルなオーガニック製品のラグジュアリーなブランドです。

こちらのMalie Organics – マリエ・オーガニクスのアメニティなのですが、ホテルのアメニティとしてはかなりの大きさで、たっぷり使えます。

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディウォッシュ
  • ボディクリーム

それぞれ感動の75ml入りです。

しかもベッドメイキングのたびにどんどん補充してくださって、さすが!のおもてなしです。

石鹸とかも普通に大きめサイズで太っ腹です。

Malie Organics – マリエ・オーガニクスのアメニティは本気でクオリティも高いので安心して使えました。

ロイヤルハワイアンで特筆すべきなのは、歯ブラシセットが用意されているということです。ハワイを含むアメリカのホテルでは、高級ホテルでも歯ブラシセットがあるのはかなりレアケースなので素晴らしい!

Cocoです

ちなみに体を洗う小さなボディスポンジ(たぶんヘチマ?)もバスルームに用意されていて、いたれりつくせりです。

ロイヤルハワイアンのバスローブ

ロイヤルハワイアンといえば、このオリジナルのバスローブですよね。ロイヤルハワイアンに泊まったなら、このピンクのバスローブを着ないと「ロイヤルハワイアン気分」を満喫できません!

内側がタオル地になっていて着心地抜群です。

ピンクというカラーが甘々なので、ストライプという、どちらかというとピリッとした柄になっているのがまたバランスを考えられていてにくい!

男性でも抵抗なく着れます!(たぶん)

こちらのバスローブはホテル1階のスーベニアショップ「アクセンツ」や「TRHインスパイアード」で購入できます。

「アクセンツ」はマイラニタワー側にあるショップで、「TRHインスパイアード」は本館側のローワーロビー手前にあります。

バスローブはクローゼットの中にももう1着ありました。なので取り合いにならずに!パートナーと自分とそれぞれが着用できます。

とりあえずラナイで着用してみました。胸元にはロイヤルハワイアンのロゴが入っています。

クローゼット

洗面台の向かいの、白いスライド式の扉の中がクローゼットになっています。

クローゼットの中にアイロンとアイロン台があります。

ランドリーサービスの用紙と専用の袋もクローゼットの中に設置してあります。

クローゼットの上の棚の白い袋の中に、使い捨てのスリッパが入っていました。ちょっと見つけにくいかも。

このスリッパも使い捨てにしてはもったいないほどのクオリティです。普通に家で履けそう(笑

イタリアのブランド「FRETTE – フレッテ」のものです。

厚みがあって、かなりしっかりした作りです。履き心地も抜群でした。

ハイライトはラナイ/ベランダ

ロイヤルハワイアンの「マイラニ・タワー・オーシャン・コーナー」のハイライトは、なんといってもラナイ/ベランダです。

このロイヤルハワイアンのロゴシールが貼られた窓の外に、お部屋と同じくらいの広さがあるのでは?なんて思ってしまうほどのラナイ/ベランダが広がっていました。

広すぎるラナイ/ベランダにうっとり

こんなに広いラナイ/ベランダがあるお部屋に泊まれて、本当に幸せでした!絶景とはこのことです。

ラナイ/ベランダにはピンク色の長いソファーとテーブル、その奥にはさらにテーブルと椅子が2脚あります。

そしてなんとこれでは終わらない!さらにお部屋を囲むようにぐるっと、左奥の山側にまでラナイ/ベランダが広がっているのです!

山側にまで広がるラナイ/ベランダ

テーブル席の向こうに見えるのはもちろん!ダイヤモンドヘッドさまです。これぞ「ザ・ハワイ!」といった景色ですよね。

ラナイ/ベランダの奥になんとまたもうひとつ、大きめのデッキチェアがあったのです!これには驚きました。

オーシャンビューのお部屋のラナイ/ベランダから、山側の景色まで見れてしまうとは!感動モノです。

お部屋をぐるっと囲むようにラナイ/ベランダが広がっています。こんなのはじめて!

ラナイ/ベランダからの景色は最高

ラナイ/ベランダから下を見下ろすと、マルラニプール(宿泊者専用プール)が広がっています。毎日お部屋のラナイ/ベランダからこんな景色を堪能できて、本当に夢のような時間でした。

マルラニプールを挟んで、ロイヤルハワイアン本館の建物も見えます。

ピンクのパラソルが鮮やかなマルラニプール、ヤシの木そしてオーシャンブルーのワイキキビーチが見渡せる、かなりぜいたくすぎる眺望です。

これらの写真もすべてマイラニ・タワー・オーシャン・コーナーのラナイ/ベランダから撮影した景色です。

ラナイ/ベランダのダイヤモンドヘッドとは反対側には、ロイヤルハワイアンの本館とマイラニタワーが見渡せます。

このピンクのソファーも普通に大きいです!しかもテーブルとオットマン(足置き)付きです。

こんな感じでお部屋の中にいるのがもったいなくて、ずっとラナイ/ベランダで過ごしていた私Cocoです。

こちらのラナイ/ベランダからは夜景も堪能できました。

滞在中は毎日、朝晩の日課としてラナイ/ベランダからの景色に見入っていました。

マイラニタワーのオーシャン・コーナー(角部屋)は、いちど体験したら病みつきになってしまいそうですね。

さいごに

ロイヤルハワイアンのマイラニ・タワー・オーシャン・コーナーのお部屋をレビューしてきました。

コーナールームカテゴリー(角部屋)のお部屋のハイライトとも言える、ラナイ/ベランダのすばらしさが伝わっていればうれしいです。

今回はコロナ禍で残念ながらお目当てだった「マイラニ・ラウンジ」がクローズ中でしたが、その代わりとして毎日ディナータイムにマイタイバーが利用できるという特典もありました。

毎日17:00からマイタイバーでフリーのワンドリンクと、トリュフフライ(トリュフフレーバーの贅沢すぎるフライドポテト)もしくはアヒポケ(マグロのポケ)のどちらかの無料サービスが受けられました。

Cocoです

毎日マイタイバーに入り浸れて!むしろこちらのサービスのほうがよかったかも。

今回はラッキーにもアップグレードでこんな素敵なお部屋に滞在することができて、また病みつきになってしまいそうな私Cocoです。

マリオットアメックスプレミアム(旧SPGアメックス)は作るだけで自動的にマリオットのゴールドエリート会員になれるので、空きさえあればお部屋のアップグレードをしてもらえます。

毎日ピンクのパラソルとオーシャンブルーのワイキキビーチを堪能できる、ロイヤルハワイアンでの夢のような日々。マリオットアメックスプレミアムをメインカードとして駆使して、また絶対帰りたいです。

マリオットアメックスプレミアムのいちばんお得な作り方!

カードを作るだけでMrriott Bonvoy – マリオット・ボンヴォイのゴールドエリート会員になれ、マリオット提携のラグジュアリーなホテルで優遇が受けられたり、貯まったポイントで無料宿泊や、さらにはポイントをマイルに交換できる!最強クレジットカードの【マリオットアメックスプレミアム】をお得に作りたいあなたへ。

最後に私Cocoから、このカードをいちばんお得に発行できる「紹介入会プログラム」のご紹介です。「紹介入会プログラム」とは、紹介者からもらったURL経由でカードを申し込むとお得になるという神プログラムです。

入会後3か月以内に合計30万円以上のカード利用で45,000ポイントがもらえます。

公式サイトからの入会だと最大39,000ポイントなので、紹介入会のほうが6,000ポイントもお得なのです!

お申し込み方法はとっても簡単です。

マリオットアメックスプレミアムの紹介入会お申し込み方法
  1. マリオット・ボンヴォイの会員登録をマリオット公式サイトで行う
  2. この上のバナー「マリオットアメックスプレミアムのお得な紹介入会はこちら」をクリックし、ニックネームとメアドを送信(必要なのはこのふたつだけ!)
  3. もしくはパフォーマンス・ラブリー/CocoのInstagramをフォローして「マリオットアメックスプレミアムお友達紹介希望」とDMを送信
  4. パフォーマンス・ラブリー/Cocoがお送りしたURLからマリオットアメックスプレミアムカードを申し込む

Cocoです

まだ申し込むかお悩み中で決まっていない場合でもご紹介のURLをお送りしますので、カードを作るか考え中の方もお気軽にどうぞ♪

あなたもこの機会にマリオットアメックスプレミアム(旧SPGアメックス)を作って、次の旅行からはもっとお得でラグジュアリーな体験を手に入れましょう。

それでは、また♡

ABOUT ME
Avatar photo
Coco
はじめまして。アラフィフ現役CA(キャビンアテンダント)+大手前大学通信学部学生+マナー講師+別居婚のCocoです。ハワイとピンクをこよなく愛しています。好きな言葉は想定外!人生予測不可能だから楽しいのです。自分を幸せにできるのは自分だけ♡一緒に人生を楽しみましょう! FOLLOW ON INSTAGRAM
Follow Along On Instagram!

Instagramも毎日更新中です!

Followありがとうございます♡

Follow Along On Instagram

RELATED POST