ブログ運営

ガチの初心者が悲願の【Google AdSense審査】に5回目で合格しました!

こんにちは、パフォーマンスラブリーのCoco(@performancelovely)です。

この度、5回目の申請でやっとGoogle AdSense審査に通りました。

夢にまで見たこちらのメール!

本当に嬉しいです!

Google AdSense審査は落ちてもなにが原因なのかを明確に教えてくれないので、本当につらいですよね。メンタル的にかなりきつい。。

審査に落ちてから、私もいろいろと調べまくりましたが、いろいろなことをおっしゃる方がいてさらに混乱し・・・、

なにが正解なのかが分からず、自分ひとりではもう無理かな、と諦めかけていたりもしました。

Cocoです

本当に自分なりに手は尽くしたし、今回落ちたらどなたかに個別コンサルをお願いしないともう無理かも、とまで考えていました。

私の経験を、一例としてこんなケースもあった!とお伝えすることで、審査に通らず悩んでいる方のなんらかのヒントになればと思い記事にしています。

この記事について

私Cocoはパソコンにもネットビジネスにもまったく詳しくない、いちCA(キャビンアテンダント)ですが、こんな私でもAdSense審査に合格できたという事実をお伝えしたいという意図があります。

こちらがアドセンス審査に合格したときの状況です。

Google AdSense合格時の状況
  • JINのテーマを使用
  • ブログ開設は2020年6月
  • 2020年7月にはじめてAdSense申請
  • その後、8月にかけて4回不合格となる
  • 2021年1月13日夕方に申請
  • 2021年1月15日夕方におめでとうメールを受信
  • 5回目の申請時の記事数は95記事

本当に悲願の合格でした!

Google AdSense審査とは?

こちらのブログにたどり着いてくださった方は、もちろんもう百も承知だと思いますので、読み飛ばしてください。

Google AdSense審査とは、Googleさまがそのサイトをてチェックして、広告を載せてもよいサイトなのかを診断することです。

Cocoです

信用できないサイトに広告を載せてしまったら、Googleさまの広告主さまにも迷惑がかかってしまいますよね。

この審査を突破してはじめて、そのサイトに広告を貼ることができ、サイトを訪れた方がその広告をクリックすることで収益が生まれるという仕組みです。

Google AdSenseの仕組み

Google AdSenceはオンラインコンテンツから収益を得ることができるサイト運営者様向けのサービスです。

Google AdSemseの基本情報

私も初めはこの審査がこんなにも厳しくて(私的にはです)ハードルが高いものだとは思ってもみませんでした。

スタートから撃沈だった私のブログ運営です。

Google AdSenseの審査は年々厳しくなっているようです。

しかし、もうドメインも取得しちゃったし、サーバーも契約しちゃったし、あとには引けない状況になっていました。

ここで諦めるわけにはいかない!

この記事をお読みいただいているみなさんも、きっと同じ気持ちでいらっしゃるのだと思います。

Google AdSense審査を通過するためには?

Google AdSense審査を通過するために必要なこととして、みなさんが共通しておっしゃっているのはこのあたりだと思います。

Google AdSense合格に必要なこと
  1. 無料ブログはダメ、独自ドメインを取得する
  2. 読者の役に立つ記事、悩みを解決する記事を書く
  3. 独自性のある記事内容
  4. 記事数とボリューム(文字数)
  5. 画像を入れる(オリジナル画像が望ましい)
  6. お問い合わせ&プライバシーポリシーの設置

このあたりでしょうか?

読者の役に立つ記事、読者の悩みを解決する記事

これだけは本当にAdSenseうんぬんではなく、ブログ運営をしていく上でもっとも大切なことだと思います。

ただ、これがもっとも難しいとも言えるのでは?

Cocoです

「役に立つ記事!悩みを解決する記事!」これはもうどなたでもおっしゃっているので、耳たこですね。

問題なのは自分の中ではすべてクリアしている!と思って申請しているので、審査が通らないと本当にお手上げ状態になっていくのですよね。

ちなみにGoogleさまが「お申し込み時の条件」としておっしゃっていることは以下の3項目です。

サイトのページがAdSenseのご利用条件を満たしているかを確認する

・他にはない魅力があるか 
・操作が簡単でわかりやすくなっているか
・ユーザーの興味を引く独自のコンテンツがあるか

Google AdSenseヘルプ

今になってあらためて読み返してみると、ここにいろいろなヒントが見えてくるのが分かります。

Cocoです

しかし、当時の私にはまったく見えておらず、「あなた日本語わかりますか?」という感じですよね、今思えば(笑

半年待って申請したら通りました!

私の場合、無料ブログでブログ記事を書いていたのですが、そもそもがGoogle AdSenseによる収益が目的で、ワードプレスでブログを開設した!という経緯があります。

そう、AdSense審査に通らなければこのブログを開設した意味がまったくない!ということになってしまうのでした。

4回落ちて撃沈

そのため、ブログ開設した直後に立て続けに4回、AdSense審査に申請して、ことごとく敗退。今思えばかなり無謀な人だったなと思います。

それから半年待って申請し、今回無事に合格しました!

ブログを始めたばかりでも審査に合格されている方はたくさんいらっしゃいますが、私の場合はサイトが若すぎたというのも審査に落ちた原因なのかも?と推測できますね。

もちろん、他にもいろいろな要因が複雑に絡み合っているのでしょうが、私の場合はとりあえず機が熟すのを待って申請したら見事に合格しました。

でも、半年待とうと決めたのにはほかにも要因があったのでした。

無料ブログの記事をコピペが原因?

知らないということは本当に罪だというのはこのことです!

ガチのブログ初心者だった私は単純に、今までせっかく書いてきた無料ブログの記事をこちらのブログにも引き継ぎたい!と考えて、記事をすべてコピペしてしまったのでした。

ありえない!

さらにありえないのが、無料ブログの方にもそれらの記事をそのまま残していたということです。

今なら分かるのですが、これだと2つのサイトにまったく同じ記事が存在しているということになってしまいます。

これは最もやってはいけないことなのですね。

Cocoです

本当に無知なのは罪ですね!

それは、重複したコンテンツ!とのご指摘がきますよね。

実際にGoogleさまからいただいたメールです。

こちらのメールを合計4回もいただいてしまいました!

Cocoです

「価値の低い広告枠」とか、この表現がダイレクトすぎてなかなか凹みますよね(泣

このブログサイトの移行(コピペ)について、初心者がやってしまいがちなミス!としてどなたかがおっしゃっているのを見つけたときは衝撃でした。

や、やばい!

あわてて無料ブログの記事をすべて削除し、合わせてこちらのブログにコピーした記事もすべて削除しました。

しかしこれでは終わりません。

調べた結果、Googleさまに認識されてしまったコンテンツを完全に削除するには、

  1. 手動で削除する
  2. 自然に消えるのを待つ

この2つの方法があるようなのですが、手動で削除するのは初心者の私にはハードルが高すぎました。

しかも、コピペした記事数が60記事くらいあったので、とてもとても手動ではお手上げ状態。

しかもなんとかググって、実際に手動で作業したとしても、果たしてちゃんと削除できるのかもわからない、そんなレベルのしろうと加減です。

このため、とにかく半年くらい時間をおいて、この私の愚行(コピペした件)が自然に抹消されるのを待つことにしたのでした。

半年置いたことで、サイトも熟したし、コピペしたコンテンツも完全に消えてくれたのだと推測できます。

本当にあくまでも推測でしかないのですが。

Cocoです

この半年という期間も、いろいろリサーチした結果、自分で決めた期間です。

AdSenseポリシーの確認

Google AdSenseのプログラムポリシーを確認しておくことも重要です。

記事の内容として禁止されているものは扱わないようにするのが原則です。

制限コンテンツの例
  • 性的なコンテンツ
  • 衝撃的な内容のコンテンツ
  • タバコに関するコンテンツ
  • 危険ドラッグに関するコンテンツ
  • アルコールに関するコンテンツ
  • 法律に違反するものを扱っているコンテンツ
  • 誹謗中傷
  • 著作権侵害etc…

詳しくはGoogleさまのサイトにて確認されてみてください。

AdSense プログラムポリシーはこちら

よくよく読んでみると、自分では意図せずともこのポリシー違反に引っかかってしまっている場合もありそうですよね。

私は「禁酒」に関する記事を書いていたのですが、これがまさかアルコールに引っかかる?なんて心配になったりもしました。

Cocoです

明確にダメ出ししてくれないので、いろいろと疑心暗鬼になっていくのですよね。

結局、禁酒に関する記事はそのままで審査に通りました!

サイトマップを導入

本当にこの半年間は新しい記事を書くこと以外は何もしていなかったのですが、そのほかの改善点として思い当たるのが、サイトマップを導入したことです。

私の使用しているJINのテーマにはサイトマップの機能がないようでしたので、プラグインを入れて導入しました。

サイトマップを入れたことが合格に影響したのかどうかは定かではありませんが、一応アドセンス申請にサイトマップが必要とおっしゃっていた方もいらしたので、念のためお伝えしておきます。

何が功を奏したのか?

さいごに

ここまで、ガチの初心者がなんとか自力でGoogle AdSense審査に合格できた経緯をご紹介してきました。

私なりに推測した、効果があった改善点をまとめておきます。

効果があったと推測する改善点
  • 半年ほど置いてとにかくサイトが熟すのを待った
  • その間は良質な記事を書くことに集中した
  • AdSenseのポリシーをあらためて確認した

いかがでしたでしょうか?

AdSense審査って不合格になると、本当に学校の試験に落ちたみたいでかなり落ち込みますよね。

私も今回、半年待って申請してみてもしダメだったら?と想像してみるだけでおそろしいです。

でも最悪のシナリオとして、収益化の方法はGoogle AdSense以外にもたくさんありますので、それも忘れないでくださいね!

Cocoです

ちなみにウェブ職TVのなかじさん(@ds_nakajima)は、ブログ初心者にありがちだが、Google AdSenseにばかりこだわる必要はない!とおっしゃっています。

ただ、私から言えることがあります。

AdSense審査は何回落ちてもまた何度でも挑戦できます!

諦めずに申請し続けましょう!

ブログ運営もまったく一緒ですよね。

とにかく諦めずに継続すること!これがいちばん重要なのです。

ツイッターなどでは、ブログ初心者の方がひんぱんに「AdSense審査に合格した!」なんてツイートされており、そんなツイートを見るたびにどんどん落ち込んでいた私でしたが。

他人と比べても仕方ないですし、そのブログ初心者の方と私とではそもそも土俵が違う、スタート地点が違うということだってありえます。

Cocoです

初心者だといっても、その方はもともとネットビジネスなどにくわしい方なのかもしれません!

とにかく自分を信じて挑戦し続けてみてくださいね。

みなさまの幸運を心よりお祈りいたします。

この記事がどなたかの参考になれば嬉しいです。

では、また♡

ABOUT ME
Coco
はじめまして。アラフィフ現役CA(キャビンアテンダント)+大手前大学通信学部学生+マナー講師+別居婚のCocoです。ハワイとピンクをこよなく愛しています。好きな言葉は想定外!人生予測不可能だから楽しいのです。自分を幸せにできるのは自分だけ♡一緒に人生を楽しみましょう! FOLLOW ON INSTAGRAM
Follow Along On Instagram!

Instagramも毎日更新中です!

Followありがとうございます♡

Follow Along On Instagram

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA