フライト

【マリオット・ボンヴォイ/ポイント】のANAマイルへ移行は時間がかかるので注意!ANA特典は片道利用不可です!

こんにちは、パフォーマンスラブリーのCoco(@performancelovely)です。

またまたやらかしてしまいました。

ハワイ旅行を計画中の私。諸事情により(行きの日程はANAしか運航便がなかったため)ANAとJALで片道ずつ、マイルを使った国際線特典航空券を手配しようと思っていたのですが・・・、それは不可能です!

その理由は以下のとおり。

ANAの国際線特典航空券は片道での利用ができません!

知らなかった。。

これってマイラーの方にはもう常識中の常識だと思うのですが、長年JALさまひとすじで生きてきた私Cocoにとってはもう、目からウロコの驚きの事実だったのです。

Cocoです

JALの場合は片道利用が可能だからです。てっきりANAでもできると勝手に思い込み(泣

よって私のもくろみは泡と消えてしまったのですが、もしかしたらご存じない方もいらっしゃるかもしれませんのでシェアしておきます。

Cocoです

ちなみにANAでも国内線特典航空券なら片道利用ができます!

この差はいったいなんなのでしょうか?

しかも今回はマリオット・ボンヴォイのポイントをANAのマイレージクラブに移行してしまったので、戻すことはできません。撃沈。

私のようなケースが今後発生しないように!と願って、記事にまとめています。

この記事を書いているのはこんな人
  • エアライン業界ひとすじ!どっぷりハマって生きてきたため一般常識にはかなり疎い、アラフィフの現役CA(キャビンアテンダント)です

マリオット・ボンヴォイ/ポイントのANAマイルへの移行は時間がかかる

ANAの国際線特典航空券の片道利用ができない!という悲劇はいったん置いておいて、ポイントの移行手続きにかかる期間についてです。

今回、マリオット・ボンヴォイのポイントをANAのマイルへ移行したのですが、結局8日もかかりました。

  • マイル移行の手続き完了は4月19日(月)
  • 実際にマイル口座に反映されたのは4月27日(火)

まるまる1週間かかっていますよね。

最短で5営業日はかかる

昨日(4月26日月曜日)のことです。あまりにも遅い(ような気がした)ので、ANAさんにメールでお問い合わせをしてみました。

すぐに回答がきました。

いただいたメールに「5営業日」とあるので、ちょうどこの日がマイルが反映されてもいいタイミングでした。

そこでせっかくなので、アメックスカードにも問い合わせてみることにしました。

まさかのたらい回し!?

ANAさんからいただいたメールに記載されている、アメックスカードのフリーダイヤルに電話してみました。

するとマリオットアメックスプレミアムのポイントについては、アメックスカードではなくマリオットに問い合わせすることが必要だとわかりました。

あらら。

まあ、ANAさんの担当の方も私が問い合わせているのが、アメックスのどのカードのポイント利用についてなのかまではわからないですよね。

このあとやっとマリオットのフリーダイヤルに電話をして確認します。

移行手続きそのものは完了している

アメックスカードの担当の方におうかがいした、マリオットのフリーダイヤルに確認したところ、次のことが判明します。

  • マリオット側でポイントのANAマイルへの移行手続きは完了している
  • あとはANAさんでの作業のタイミングによる

そうでしたか。

そしてもし、もう少し待ってもマイルが反映されないようなら、再度連絡してくださいとのことでした。

やはり待つしかないようです。

Cocoです

ちなみにアメックスもマリオットも電話対応はいつもの神対応ぶりで、とっても親切でしたね。

8日後にやっとマイルが反映される

やっとマイル移行が確認できたのは翌日の4月27日だったので、移行手続きからすでに8日が経っていました。

なぜ私がこんなにやきもきしていたかというと、同じマリオット・ボンヴォイのポイントをJALのマイルへ交換したときには、3日後くらいにはマイルが反映されていたという経験があるからです。

どうしてにこんなに違うのでしょうか?

そんなにギリギリに旅行の予約を立てる人もいないとは思いますが、念のためご注意ください。

マリオット・ボンヴォイのANAのマイルへのポイント移行は時間がかかります!(最低でも1週間は余裕を持っての移行計画がおすすめ)

まさかの片道予約ができない!

やっとのことでマリオット・ボンヴォイのポイントがANAのマイル口座に反映されたので、さっそく片道の予約をしようと試みた私でしたが。

あれ?

あれれ??

も、もしかして往復の旅程しか取れないの?

はい、そのとおりです。

ANAの国際線特典航空券は片道での利用ができません!

詳しくはANA国際線特典航空券ご利用条件をご確認ください。

やってしまった!大失態!

「片道予約ができない!」という大前提がすっぽり抜けていて(というか知るよしもなく)大撃沈な私Cocoでした。

きちんとANAマイレージクラブの規則を確認しなかった私がいけないのですが、まさかJALとANAで規則が違うとは想像していなかったのですよね。

Cocoです

今回そのためだけに今まで入っていなかった、ANAマイレージクラブにも入会したのに(泣

ちなみに今回私はマリオット・ボンヴォイの60,000ポイントをANAのマイルに交換したので、ボーナスポイントがもらえまして、合計25,000マイルが口座にある状態です。

マリオットボンヴォイのポイントからマイルへの交換率は3ポイント=1マイルですが、60,000ポイントをマイルに交換するとボーナスポイントとして15,000ポイントが加算されるので、

  • 通常は60,000ポイント=20,000マイルのところ
  • 60,000ポイント+ボーナスポイント15,000=25,000マイル

という計算になります。

私の心情はこんな感じ。

  • 所有ポイントでは往復分のマイルが足りない(ハワイは最低でも40,000マイル必要)
  • 交換してしまったポイントはもう戻せない
  • この交換してしまった中途半端なマイルはどうしよう。。

そんなこんなで途方に暮れてしまいました。

アップグレード特典は?

まっ先に思いついたのが、マイルのアップグレード特典としての利用です。

エコノミークラスのチケットを購入して、片道だけでもビジネスクラスにアップグレードできたらいいかも、と。

でもそもそもアップグレード可能な運賃となると、かなり割高になってしまうことが判明し、こちらも断念。

がんばって往復分のマイルを貯めることにします(泣

これを機会にポイ活デビューでもしようかしら。

ポイ活でANAマイルをがっつり貯める方法については、大河内薫@税理士@k_art_uさんのこちらの動画が参考になります。

さいごに

多分ANAの飛行機!

ANAの国際線特典航空券の片道予約ができないことを知らずに、マリオット・ボンヴォイのポイントをANAのマイルに移行してしまった私の大失態についてシェアしてきました。

最後にこの記事のまとめです。

この記事のまとめ
  • マリオット・ボンヴォイのポイントからANAのマイルに移行手続きは時間がかかる
  • JALのマイルへの移行なら3日ほどで完了する
  • ANAの国際線特典航空券は片道での利用ができない

私個人の感想としては、移行手続きに時間がかかる上に、片道での利用ができないとなると、ANAのマイルは使い勝手が悪いという印象なのですが、どうでしょう?

みなさんANAのマイルのほうが貯めやすいから好きというだけ?

ともかくやっぱり私CocoはJAL派だと再認識した次第です。(ANAさん、すみません)

片道だけチケットを持っていたり、JALとANAでマイルを分散して貯めていたりするケースは少数派なのかもしれませんが、やっぱり片道で利用ができるメリットは私的には大きいです。

この記事がどなたかの参考になれば嬉しいです。

どなたかANAの25,000マイルの有効的な使い道を教えてください(号泣

それでは、また♡

ABOUT ME
Coco
はじめまして。アラフィフ現役CA(キャビンアテンダント)+大手前大学通信学部学生+マナー講師+別居婚のCocoです。ハワイとピンクをこよなく愛しています。好きな言葉は想定外!人生予測不可能だから楽しいのです。自分を幸せにできるのは自分だけ♡一緒に人生を楽しみましょう! FOLLOW ON INSTAGRAM
Follow Along On Instagram!

Instagramも毎日更新中です!

Followありがとうございます♡

Follow Along On Instagram

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA